CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
令和元年11月23日 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

熊吉

 

鐵學 

 

先日シェアいただいた過去の話しを見て思い浮かんだことが・・・

 

 

「ダイエットは明日から」と言ってダイエットを成功させた人は・・・まずいません。

 

「明日から本気出すって言ってるだろ!毎日言わせるな!」なんて笑い話もあります。

 

明日は いつまで経っても明日  永遠に明日。

 

そんな明日と似ているのが「夢」

夢は いつまで経っても夢みたいなところがあります。

(現実と違うから「夢」でもあるので)

 

正直 夢を話しているときは気持ち良い。

(そりゃ自分の夢ですから)

 

現実で疲れた心を

夢を思い浮かべて安らぐ・・・そんな効果が夢にはあります。

だから夢は夢で大切。

 

 

先日 友人が「僕の夢は、小さくてもいいから小さなカフェを開くことなんだ」と言っていたので「よし、それなら具体的に開店までのスケジュールを作成しよう」と言ったら、「僕の夢を壊さないでほしい」みたいなことになってました(笑)。

 

その人にとってカフェの夢は心地良い夢・・・ぼんやり ほんのり それでいいのだと思います。

 

 

「いや、僕の夢は叶えたい夢なんだ!」という方もいると思います。

その場合は・・・いろいろ考えて頭に浮かんだのは

 

叶えたい「夢」なら

「夢」という単語を外すことをおススメします。

 

 

「ボディビルのジムを開くのが夢」ではなく

「ボディビルのジムを開く」

 

「僕の夢は小さなカフェを開くこと」ではなく

「僕は小さなカフェを開く」

 

 

私たちの頭の中には、過去の膨大な量のデーターが収まっているといいます。

「夢」という単語には、どこか手の届かないもの 儚いもの・・・そんな意味を思い浮かべてしまうから現実化しにくい。

 

 

どうでしょう

「俺の夢は・・・」と語っている人を思い浮かべてみると、何年経っても同じ内容・・・なんてことありません?
夢が付いていると行動に結びにくいんです。

 

だから

その夢 叶えたかったら まず夢を外す・・・

 

早速 私も ひとつ「夢」を外しました。

 

今日も
「ありがとう」
「ごきげんで」で
楽しく過ごしましょう。

 

| 心 こころね 音 | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
令和元年11月22日 おはようございます。

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

熊吉

 

鐵學 

 

昨日は「人は ついつい自分の都合の良し悪しで 物事の良し悪しを測りがち」「出来事に良し悪しがあるのではなく、あるのは意味」という話をしました。

 

物事って 気の持ちよう(気持ち)で随分ちがってくるもので

先日開催したクリーンウォーキングのときも それを実感しました。

 

普段なら ウォーキングしているとき 道路にペットボトルなどのゴミが落ちていると、「頭にくる!どんな神経してるんだ」「どうせ自分の部屋もゴミだらけだろ」なんて感じなんですが

 

「今日はクリーンウォーキング! ゴミを見つけたらスクワットして拾うぞ!」でスタートしたところ

 

ゴミを見付けると嬉しくなって

ほかに もっとないかと探しながら歩てました。

 

 

同じことをやっているのに

気の持ち方でイライラだったりワクワクしたり・・・

 

気分が少し違う ならわかりますが

イライラとワクワクじゃ180度 気分が真逆。

 

事象は同じであっても考え方で気分は全く違う・・・人間ておもしろい動物です。

 

やはり大事なのは考え方。

 

 

美味しいと言いながら食べれば

美味しい食事

 

楽しいと言って食べれば

楽しい食事

 

 

 

若い時分には気付きませんでしたが

 

日々の出来事は 

よく噛めば よく味わえば

きっと 何事にも ありがた味がしてくるもの

どれも大事な学びなのだと思います。

 

 

もし「味がしない」ときは・・・もっと噛んで(味わって)みようか。

 

 

今日も
「ありがとう」
「ごきげんで」で
楽しく過ごしましょう。

 

| 心 こころね 音 | 08:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
令和元年11月21日 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

熊吉

 

鐵學 

 

昨日の話しの続きで

 

ついつい人は 自分の都合の良し悪しで

良い事、悪い事、幸運、不運といった評価をしがちですが 

 

なにしろ自分の都合ですから

ずいぶん片寄ったものの見方と言えます。

 

 

同じ出来事を体験をしても

「あの時の苦労があるから おかげさまで今がある」という人もいれば、「あの時の苦労のせいで いまだに苦労続きだ」という人もいるでしょう。

 

・・・ということは

出来事そのものに「良し」「悪し」があるのではなく

起こった事を どう感じるか どう受け止め どう行動するか

 

そこに良し悪しがあるように思います。

 

そう考えると

日々の出来事にあるのは 

良し悪しではなく「意味」。

 

「なんでこんなことになるんだろう?」
「これには どんな意味があるんだろう」

 

それを良くとるか悪くとるか・・・

 

「意味」とは、意(こころ・おもい)で感じる味と書きます

 

その人の心の向きで その味は変わってくるはず。

 

 

良い「意味」でとらえれば

出来事は いずれ良い「意実」を付ける(成長)はずです。

 

※「意実(いみ)」はまた造語です。

 

 

今日も
「ありがとう」
「ごきげんで」で
楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
令和元年11月20日 おはようございます。

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

 

熊吉

 

鐵學 

 

おかげさまで 健康教室は

依頼をいただいたものと自主開催を合わせると ほぼ毎日開催

 

本当にありがたい。

 

 

先日、健康教室を最初に一緒に行っていた(5年間)

ゴッドハンド富樫と「いつから教室やってたんだっけ?」と過去を振り返ってみると

 

新潟県中越地震の年、2004年(平成16年)の春でした。

 

前職のNOSAIの広報の特集で 取材をさせていただいた方から依頼をいただいて、京田地区で行ったのが 現在の健康教室の始まり。

 

早いもので 気付いたら16年目に突入済み(驚!)

 

健康教室にはリアルな学びがたくさんあります

つくづく続けられていることが ありがたい。

 

これからも ずっと

これからも もっと 

 

筋肉(健康元気で美しい)の輪を広げていきたい

(筋肉で町おこし!)

 

よろしくお願いします。

 

 

今日も
「ありがとう」
「ごきげんで」で
楽しく過ごしましょう。

 

| 心 こころね 音 | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
令和元年11月19日 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康


熊吉

鐵學 

 

 

外の天気だけでなく

 

人の心にも雨は降ります。

 

そんなとき

誰かの何気ない一言で

 

心がホッとしたり

 

心に陽がさしたりすることがあるように

 

人は 人の傘にもなれるし

陽にもなれます。

 

 

健康教室が

参加してくれた人たちの健康を守る傘になってくれたら嬉しい

 

「もっと自分は元気になれる!」「もっと輝ける!」

そんな自分の中に在る可能性(陽)を感じられる場になってくれたら嬉しい。

 

 

 

今日も
「ありがとう」
「ごきげんで」で
楽しく過ごしましょう。

 

| 心 こころね 音 | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
令和元年11月18日 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

 

熊吉

 

鐵學 勉強会「写経」を楽しもう

 

昨日「ジムで写経します」とお話ししたところ

ジムの会員さんやJOSANE教室に参加されている方

 

そのほかFacebookの友だちの方など

 

いろいろな方から

「以前からやりたいと思っていた」

「興味がある」

「楽しそう」といった言葉を多くいただいています。

 

こんなに興味を持っていただけるとは

正直 驚いてます!

 

 

その中で「筆字が苦手なので」「字が下手なので」という声がありました。

 

ご安心ください。

 

まず「筆字が苦手」という方

筆(筆ペンを含む)でなくても大丈夫です。

 

使い慣れたボールペンやサインペンで写経を楽しんでください。

 

もちろん「やったことがないけど この際だから筆ペンで挑戦してみよう」でもOKです。

 

 

それから「字が下手で」という方

 

一番大事なのは、「書くことを楽しむ」こと。

よく目にする楷書ではなく マル文字が好きな人はマル文字で書いても楽しいはずです。

 

何度か書いている内に楷書に挑戦したり

自分の書体に磨きをかけるのもいいでしょう。

 

つまり 筆(ペン)も書体も自由です!!

 

だからお気軽に参加ください。

 

何度も書いている内に 

前の自分より少しずつ上手になれたら 写経は もっと楽しくなります。

 

「誰かより上手くなる」ではなく

「今より良くなる=成長」

みんなで成長を楽しみましょう。

 

だから 1回だけでなく継続的に開催する予定です。

 

 

また 2時間ほどかけて書き終えてから

いつもの お持ち寄り飲み会も開催します。

(参加もこれまた自由)

 

ゆっくりまったり お酒も楽しみましょう。

 

 

再度 ご案内します。

 

「写経を楽しもう」

 

日時:12月1日(日)午後2時より(2時間ほど)

場所:パワーゲート

参加費:500円

筆ペン等 筆記用具は持参ください。

 

 

字を上手に書けるようになりたい人

集中力を付けたい人

心静かな時間を得たい人

前から写経に興味があった人

 

素人(私)が開催する写経なので

気軽にご参加ください。

 

 

 

 

今日も
「ありがとう」
「ごきげんで」で
楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 14:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
令和元年11月17日 おばんです。

JUGEMテーマ:こころ

 

熊吉

 

鐵學 勉強会 

 

 

12月1日(日)午後2時より(2時間ほど)

 

パワーゲートで写経を行います!

  

 

字を上手に書けるようになりたい人

 

集中力を付けたい人

 

心静かな時間を得たい人

 

前から写経に興味があった人

 

 

 

素人(私)が開催する写経なので

 

気軽にご参加ください。

 

 

 

参加費500円

 

筆ペン等 筆記用具は持参ください。

 

 

 

 

 

明日も
「ありがとう」
「ごきげんで」で
楽しく過ごしましょう。

 

| 筋肉な毎日 | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
令和元年11月16日 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康


熊吉

 

 

鐵學「商いを考える10」

 

以前「遠心分離機の法則」の話しをしたように

(令和元年10月16日ブログ・Facebook

個人的に「引き寄せの法則」というのを信じていません。

(否定はしません)

 

 

ただ引き付けられるものはあると思っていて

それは「魅力」

 

 

地球の引力には誰も逆らえないように

人は魅力あるものに惹きつけられます

 

それは人に限らず 物に限らず

風景でも 思い出でも 文化でも

魅力を感じたものに惹かれます。

 

 

「類は類(友)を呼ぶ」も 互いが呼び合うというより、魅力あるものに引き寄せられた状態をいうのでしょう。

 

 

商いなら 人が多く行くところには

必ずなにかしらの「魅力」があるはずです。

 

それは

そこいる人なのかもしれない

料理の味かもしれない

サービスかもしれない

雰囲気かもしれない

価格かもしれない

システムかもしれない

それらの組み合わせかもしれない

 

 

そこに魅力を感じた人たちが集まってきます。

そして より魅力を感じるところに集まっていきます。

 

それを生み出すのも 結局は人。

 

 

ちなみに

地球の引力は今のところ一定ですが

人の魅力は変化します

 

腕を磨く

考え方を磨く

器量を磨く

 

磨けば魅力引力は強まります(サビれば弱まる)

 

そんなことができる動物は人間くらいのものでしょう。

(すごいぞ人間)

 

 

なぜ魅力には強烈な引力があるのかといえば

 

人間は魅力の先に大きな喜びと大切な学びや経験があるってことを本能的に知っているから・・・なのではないでしょうか。

 

 

人は魅力に惹かれる

誰に 何に 魅力を覚えるのか

それは その人そのものを表しているともいえます。

 

 

今日も
「ありがとう」
「ごきげんで」で
楽しく過ごしましょう。

 

 

 

おまけ・・・魅力 引力について

 

値引き割引が大好きな人は

安さを求めて遠くの店だろうが買いに行きます。

 

パチンコが大好きな人は

負けが込んでいようが打ちに行きます。

 

トレーニングが大好きな人は

時間がなかろうがトレーニングをします

 

儲け話が好きな人は

何度コケても その手の話しが大好きです。

 

また魅力は時の劣化が少ない

 

昔の夢でも 片思いでも

忘れていると思っていても 心のどっかで くすぶったままだったりします。

 

私の場合 

昔大好きだった新日本プロレスのジャージ(赤と黒の2着)を最近購入し、午前午後で着替えて大喜びしてます(笑)。

 

(なりたかったなぁ プロレスラー・・・もしかしたら いずれマスクも・・・)

 

| 心 こころね 音 | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
令和元年11月15日 おはようございます。

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

 

熊吉

鐵學「商いを考える9」

 

昨日は「人は 早く成果を欲しがるけれど、果樹も「実」がなるのは一番最後」という話をしました。

 

 

昔から「桃栗三年柿八年」という言葉があるように

(どうやら江戸時代の歌のようです)

 

それぞれ植えてから実がなるまで(収穫まで)の年数は違うんです。

 

それが自然だし それは人間だって同じ。

 

それぞれの成長のペースがあってOK

それぞれ違った実を付けてOK

 

自分になりの成長していく それでいいんです。

私たちは工業製品や規格品ではないのですから。

 

 

おまけ・・・

 

余談ですが「桃栗三年柿八年」の続きにはいろいろあって

良く聞くのが「柚子の大馬鹿十八年」

さらには「桃栗三年柿八年、梅はすいすい十三年、柚子の大馬鹿十八年、林檎にこにこ二十五年、銀杏の気違い三十年、女房の不作は六十年、亭主の不作はこれまた一生」というのがあるそうです。

 

・・・続く。

 

 

今日も
「ありがとう」
「ごきげんで」で
楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 09:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
令和元年11月14日 

JUGEMテーマ:健康

 

熊吉

 

 

今朝の朝日新聞の山形県版に登場しています。

 

とても楽しく取材してくれた記者の鷲田智憲さん ありがとうございました。

 

 

地域の元気は

そこに住む人たちの元気から生まれます

 

地域の活力も

そこに住む人たちの活力から生まれます

 

地域の魅力も

そこに住む人たちの魅力から生まれます。

 

 

体形が変われば

その人の人生も変わるし 地域も変わる

 

そのすべてに大きく関わっている筋肉

 

つくづく ありがたい仕事をさせてもらってます。

(個人的に白筋が大好きです)

| 筋肉な毎日 | 12:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/609PAGES | >>