CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
令和2年1月27日 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康


熊吉

 

 

鐵学

先日の健康教室のとき、「カラダを引き締めたいんですが、食欲の方が勝ってしまうんです」という、おそらく多くの人が悩んでいるだろう質問を頂戴しました。

 

「カラダを引き締めたい」も「美味しい物を食べたい」も、どちらも本人の気持ち、正直な気持ちなのに・・・なぜ食べる方が勝ってしまうのか?

(連戦連勝の方も多いでしょう)

 

これを説明するのに わかりやすいのが「望」です。

 

人間には、「希望」「願望」「欲望」といった望があります。

 

希望の意味は「好ましい事物の実現を望むこと」

「希望の星」など、どこかキラキラしてキレイなイメージですが、希望の「希」は、希釈や希薄というように「うすい」という意味なので、「望みがうすい」ということ。

 

次に 願望とは「願い望むこと」。

 

最後に「欲望」。これは「何かを欲しいと思う心で、それを満たすために行動・手段を取りたくなる。そして、それが満たされたときに快を感じる感覚のこと」とあります。

 

つまり、「願望」も「希望」も望んでいるだけ。「欲望」はそれに行動が加わり、さらに成し遂げれば「快」こころよい感覚をおぼえる。(「快」とは、快活・快挙・快調・快気など、心のつかえがとれて心地よいの意)

 

だから欲求の強さランキングは「欲望」「願望」「希望」の順

 

先ほどの「カラダを引き締めたいけれど、食欲の方が勝ってしまう」の場合、「カラダを引き締めたい」は希望・願望レベルなのに対して、「美味しい物を食べたい」は欲望レベルなので、より欲求が強い「食べたい」方が勝り、それを満たすために行動し、同時に快感も得たはずです。

 

(カラダを引き締めるために食べなかった場合、欲望より希望を選択したことになり苦しいはず)

 

では どうするか・・・

「なれたらいいな」レベルで人は行動しないし、ましてや継続などしないので、「カラダを引き締める」を希望・願望レベルを超え 欲望レベルにすることです。

 

つまり より強く欲すること。

それが 物事を叶える方法だと思います。

 

私がほぼ100圓ら、カラダを引き締めるためにボディビルを始めたころも、希望とか願望といった どこかポワ〜ンとした願い事なものではなく、とにかく嫌な自分を変えたい一心で、すがるような思いでトレーニングしていたことを思い出します。

 

だから トレーニングはキツイけど、終えるたびに(変われるという)心地よい爽快感があったのでしょう。

 

以前、「夢を叶えたかったら 夢という単語を外す」という話したように

夢とか希望と言っていては、叶える力が十分備わっていたとしても、それを発揮することはできないでしょう。

 

なにしろ 才能や能力は意識力がないと起動しないのですから。

 

 

今日も「ありがとう」「ごきげんで」で

楽しく過ごしましょう。

 

| 心 こころね 音 | 10:26 | comments(0) | - |
令和2年1月26日 おはようございます。

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

 

熊吉

鐵学

先日は「欲を持つこと、そして その欲を磨くこと」という話をしたんですが

 

その反応をみると、やはり「欲=悪」とか「欲を持ってはいけない」といったイメージが強いようです。

 

しかし、「欲=私利私欲」「欲=むさぼる」ではなく、欲とは「欲しがる心」「求める心」。(「欲しい」ですから)

 

人間の文明や文化も、もっと知りたい、もっと研究したい、もっと良いものを、もっと豊かに、もっと幸せに・・・そんな もっともっとという欲求があったから発展したわけで

 

父ちゃんが子供たちに、「父ちゃんバリバリ働いて、お前たちにもっと美味いもん食べさせてやっからな!楽しみにしてるんだぞ!」というのも欲張るから頑張れるわけで

 

「無欲の勝利」なんて言葉もありますが、無欲であれば 試合に挑むこともないわけで(無心の勝利ならわかりますが)

 

「うちの社員は みんな意欲のない者ばかりです」なんて会社だったら大変なことになるわけで

 

結局のところ、「欲」そのものが良いとか悪いとかではなく、その人が何を求めているかだと思います。

 

「もっと地域を活性化するぞ」

「困っている人たちを助けるぞ」

「この会社を盛り上げていくぞ」というのも全部「欲」。

 

食欲があるときは食べるけれど、食欲がないときは食べないように

人は「欲しい」という心があるからこそ行動します。

言い変えれば、欲がなければ人は行動しません。

 

ちなみに 私の生涯の欲は もちろん「筋肉大國」。

みんな明るく元気で 毎日を過ごせて

高齢者はたくさんいても老人はいない

そんな町・国づくり。

 

・・・明日は夢を叶える方法についてお話します。

今日も「ありがとう」「ごきげんで」で

楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 15:04 | comments(0) | - |
令和2年1月25日 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

 

熊吉

 

鐵学

何事もそうなのでしょうが

トレーニングも やるほど縦にも横にも奥が深くて

何十年やっても「もっとちゃんとトレーニング(改善)できるはず」と悩むものですが

 

最近 トレーニングをしている人たちを見ていると

「悩んでいる」というより「迷っている」人が多いように感じます。

(似ているようで、悩むと迷うじゃ大違い)

 

原因の一つは、基礎もやり込まないうちに、もっと早く効果が出る方法を求めて、YouTubeなどの情報にその「答え」を求めようとしているから。

 

それと 安易に人の指導を受けるから。

 

トレーニングに限らず、画面の動画を見ただけで、または、人の話を聞いただけで、わかる・習得できる・上達できるなんてものはありません。(甘く見すぎ)

 

ではどうするか・・・

それは基礎をやり込むこと。

 

基礎・基本をやり込まないうちから、あれこれ手を出すから わからなくなる、迷うようになるのです。(世間知らずでOK)
 

もし 迷っているようなら 
トレーニング効果が停滞しているようなら

何カ月でも何年でも基礎・基本をやり込むこと

 

中途半端だと また迷うので

迷わなくなるまでやり込むこと。

 

土台(基礎)を超える建物は建てられないように

(平屋用の土台にビルは建てられない)

 

ボディビルは ちゃんとした努力を裏切ることはありません。

必ず効果が出ます。

言い換えれば「誤魔化しはきかない」ってことです。

 

今日も「ありがとう」「ごきげんで」で

楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 15:10 | comments(0) | - |
令和2年1月24日 おはようございます。

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

 

熊吉

鐵学

 

以前、アメリカで大学生400人を対象に、「人にしてあげた行動」と「人にしてもらった行動」をそれぞれ書き出させるという ユニークな心理学実験があった・・・と言う話をしました。

 

その書き出した比率はなんと「35対1」。

人間は「してもらったこと」よりも「してあげたこと」を35倍も記憶しているようです。

 

人はついつい「してあげたこと」に意識がいきがちで、それが 時に「不満」や「怒り」を生み出したりするのですが、「してもらったこと」に心を向けていれば誰でも感謝の心が芽生えてくるもの

 

そこで、昨日 大山に健康教室に向かう道中

車を運転しながら「ありがとう実況中継」をやってみました。

 

どういうことをしたかというと

道路を走りながら「ありがとう」を思い出し、それを言葉にする・・・だけ。

 

やってみると 仰山 ある ある

 

この間 買った便箋 最高に書きやすかった。

ありがとう。

 

あのとき 急にお腹が痛くなって、あわててトイレをお借りしました。

たすかりました ありがとう。

 

ここで 楽しく打ち合わせできたことを思い出します。

ありがとう。

 

この間、飲み会の帰り、ここのコンビニでタクシーを待つことができました。

ありがとう。

 

去年の新年会はここで開催しました。

美味しい・楽しい時間をありがとう。

 

前の職場があった場所。思い出がたくさんあります。

ありがとう。

 

20分ほどの道中に、あるわ あるわ ありがとう。

 

とかく忘れてしまいがちだけど

ありがとうって気付きですね。

 

みなさんも 試してみたら たくさんあって きっと驚くと思います。

 

明日も

「ありがとう」

「ごきげんで」で

楽しく過ごしましょう。

 

 

| 心 こころね 音 | 13:31 | comments(0) | - |
令和2年1月23日 おはようございます。

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

熊吉

 

 

鐵学

 

コンビニにいくと

今でも「今年の運勢」的な書籍が販売さ入れています。

 

それを見ていて 頭に浮かんできたのが

「過去のことは変えられない 未来のことは分からない」

 

過去あった出来事の解釈を変えることはできるけど
(起きたことの意味を理解することはできるけど)

出来事そのもの、起きたことは変わらない。

 

そして未来は いまだ未確定。

 

たとえ運命があったとしても

行動もせずに時に流され 良い結果にたどり着くことなんてできないわけで。

 

だから なりたい、やりたい、願っている未来に向けて行動行動、前進前進!

 

朝一番は いつも白紙です。

 

明日も

「ありがとう」

「ごきげんで」で

楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 15:47 | comments(0) | - |
令和2年1月22日 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

熊吉

 

 

鐵学

 

これは、昨日の庄内町での健康教室のときに 思わず出てきた言葉です。

 

生きるのって やっぱり大変なこと

だから みんながんばってる。

 

そんな自分に優しくしてあげてほしい。

 

失敗したこと

決断できなかったこと

行動できなかったこと

本意じゃないけど人を傷つけてしまったことも あるだろうけど

 

そんな自分を許してあげてほしい

その時々 一杯一杯だったかたもしれないから。

 

膝が痛かったら「この膝 痛くて 嫌になる」なんて言わないで、「がんばってくれてたんだね ありがとう」と言ってほしい。

 

料理を作ったら 誰よりも先に「美味しい」って言ってほしい。

 

 

お化粧するときは、鏡に映った自分に「キレイだね」って声をかけてほしい

元気なさそうだったら「笑ってごらん」と声をかけてあげてほしい。

 

そんな 一緒にいて「ホッ」とできる自分でいてほしい。

 

 

人にも自分にも優しく

きっとみんな 幸せになれます。

 

 

今日も

「ありがとう」

「ごきげんで」で

楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 09:51 | comments(0) | - |
令和2年1月21日 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

熊吉

鐵学

 

今日は、先日 知人から「つい 口が滑ってしまって・・・」と言われたときに 出てきた言葉。

 

言葉って人間 足を滑らせて転んでも 立ち上がればすむのですが

口を滑らすと 言葉が一人で歩き出します。

 

しかも そのままの言葉で歩き続けてくれることは稀(まれ)で

ほとんどの場合 カスタム化され より問題が多い、より印象深い状態で歩き続けます。

 

グルっとまわって本人に聞こえてきたときは、原形とどめなすぎて 誰の話か分からなかった・・・なんてことがあったりします。

 

対策としては、口を滑らさないこと、もしくは、滑っても良いようなことしか考えないこと・・・この人なら話しても大丈夫・・・というのは、あてにならないことが多いので十分ご注意ください。

 

今日も

「ありがとう」

「ごきげんで」で

楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 12:08 | comments(0) | - |
令和2年1月20日 おはようございます。

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

熊吉

鐵学

 

昨日は「人間は筋肉と水、それと若干の不純物で出来ている」という話をしました。

(もちろん人間が この3つで できているわけではありませんが、トレーニングをしているときの感覚的な比重から浮かんだジョークです(笑))

 

この不純物とは「欲」のこと

「欲」を悪いことのように言う人もいますが

この不純物が人間 生きていくには欠かせません。

 

ある説では、不純物が全くない(ゼロ)の純水は、味がするしないどころか 人体に悪影響だともいわれています。

 

そんな不純物(欲)ですが

当たり前のところでは

食欲なければ飢えてしまうし

睡眠欲がなかったら体も脳みそもお陀仏

性欲がなかったら 私たちは存在すらできなかった。

 

ほかにも「かっこいい筋肉が欲しい」「お金が欲しい」「物が欲しい」「美味しいものが食べたい」「好きなことがやりたい」「恋人が欲しい」「愛されたい」「理解されたい」「認められたい」「負けたくない」「休みたい」「ダラダラしていたい」「キレイな筋肉が欲しい」などなど欲は様々。

 

「欲しい」は「欲」と書きます。

私など、一日にどれくらい「ほしい」と言ったり思い浮かべたりするか多すぎてわかりません。(天気が良くなってほしい、健康教室 喜んでほしい、ほしいほしいの連続)

 

なんで こんなに欲があるのかといったら それは必要だから。

 

人類の内、少数の人しか「欲」を持っていなかったのなら話は別ですが

100%の確率でみんなが「欲」を持っているというこは、どいう考えても 生きるために必要なもの。

 

それなのに、多くの人が 欲にあまり良いイメージを持たなかったり、警戒するのはなぜか?

 

それは、古典落語に「欲深き人の心と降る雪は、積もるにつれて 道を忘るる」なんて上手い言葉があるように、度が過ぎれば自分を見失ってしまうことがあるからでしょう。

 

言い方を変えれば、欲には それほど大きなパワーがあるってこと。

 

欲は行動などの原動力になります

欲があった方が毎日に張り合いがあります

向上心も欲から生まれます

 

そんな欲に突き動かされて 

人は多くのことを体験し学ぶのだと思います。

 

だから大事なのは 

ちゃんと欲を持って、そして その欲を磨くこと

 

それが自分に正直な 自分磨きの方法だと思います。

 

明日も

「ありがとう」

「ごきげんで」で

楽しく過ごしましょう。

 

 

| 心 こころね 音 | 13:42 | comments(0) | - |
令和2年1月19日 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康


熊吉

 

鐵学

 

昔から

ボディビルをやっていると「脳みそまで筋肉」などと揶揄する人がいますが

 

かなりの時間、かなりの深さで 

日常的に筋肉のことを考えているのは たしかです。

 

昨日もジムでトレーニングしながら 

大きな幸福感に包まれていたとき

 

「そうか 人間は筋肉と水、それに若干の不純物でできているんだなぁ」そんな言葉が口から出てきました・・・もう 何十年も重症です。

 

(筋肉のほとんどは「水」とか言わない)

 

ちなみに不純物とは「欲」

人間 これが欠かせません。

 

 

明日も

「ありがとう」

「ごきげんで」で

楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 15:10 | comments(0) | - |
令和2年1月18日 こんばんは。

熊吉

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

 

鐵学

 

目があっても

見る気がなければ 見えない

 

耳があっても

聞く気がなければ 聞こえない

 

頭があっても

知る気がなければ 憶えない

 

手足があっても

やる気がなければ 動かない

 

笑顔になれる顔も

握手できる手も

あるけど 気持ちがなければ できないわけで 

大事なのは「ある」「なし」ではなく、「する(やる)」か「しない(やらない)」か

 

才能も能力も発揮しなければ(使わなければ)

できないのと同じ、ないのと同じ。

 

だから

自信が ある なし より

得意 不得意 より

得手 不得手 より

 

大事なのは

 

「前向き」や「直向き」といった気持ちや心の向き。

 

(「ムキ」っていう響きが筋肉ぽくて良い)

 

 

 やっぱ

「自信」がある人より「やる気がある人」が良いなぁ

 

 

明日も

「ありがとう」

「ごきげんで」で

楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 17:47 | comments(0) | - |
| 1/262PAGES | >>