CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< ボディビルの魅力 | main | ヒーローに憧れたあのころ >>
2008JPC ザ・コンテスト
 11月9日(日)JPCのビッグイベント ザ・コンテストが大阪守口市民会館で開催されたのだが、先ほど代表の杉田会長からお電話をいただいてコンテストの状況をうかがった。
 JPCナショナルズの優勝は伊東幸二選手で、私は以前ノービスクラスに出場したときの彼を知っているが、「でっかい骨格でスケール満点だなぁ」と思ったものだ。ついにJPCの頂点を獲得(おめでとうございます)。
 また、2位の小西選手、3位の瀬下選手もかなりよい状態で出場したようで、上位三人は大混戦だったそうだ。
 その他、女性の健康美を競うMsフィギア優勝は豊島香奈子さん・・・専門誌に載ったとき、「観に行った人は幸せ者だ」と思うに違いない。
 また、フライパン曲げと、鉄筋(19澄剖覆欧箸い人間がやってはいけないことをやってしまう怪力の漢が、その怪力を競うJPCストロングマン優勝には金繁優選手。

大会は例年以上の盛り上がったそうだ(観に行きたかったなぁ・・・今はそれが出来ない身の上)
 会長の話を聞いていると大会出場の虫がゾワゾワ騒ぎ出すのだが、大会のレベルが上がるにつれ自分のレベルアップには課題が多く・・・JPCナショナルズ、このままだと敷居ばかりが高くなってしまいそうだ。来年は気合を入れてトレーニングするぞ!(その前にケガ治さんとあかんなぁ)
  杉田会長、強烈な刺激をありがとうございました。
| 筋肉への目覚め | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:09 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://powergategym.jugem.jp/trackback/136
トラックバック