CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 庄内小僧・・・かなり前に発売になっていた! | main | 筋肉学的「恋愛講座」・・・其の六 >>
3月4日 おはようございます。
 熊吉
 

 視点の意味を調べると、視線の注がれるところ、物事を見たり考えたりする立場。

「どこから見ているか」と「どこを見ているか」を意味している(立脚点と注視点)とあった。

 

 例には、山道を歩いているとき、さっきまで見えていた山が、手前の丘に隠れてしまい見えなくなる・・・
 
 これは、単に(山が)見えなくなっただけではなく、この位置では見えないという情報を得ることもできたことになる・・・とも書かれてあった。

 

 違う情報(意見)があるということは、違う視点で見ているということ。

 

 そういった意見は大切なもの。

 どこが見えているかで どこから見ているかがわかるってことは

 

 ほかの意見を肯定から見ることで、他の視点を学ぶことができるってことなのだ。

 

 多くの人と接点を持つものに取り組むほど大切なこと・・・そう思います。

 

 赤い長靴がお気に入り

筋肉王国の皆さん、

今日もトレーニング日和・勉強日和・仕事日和。

「きっといい日に決まってる」

心身を整え今日も一日頑張るのだ!

 鐡人之國

| 心 こころね 音 | 08:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 08:26 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック