CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 3月23日 おはようございます。 | main | 3月24日 おはようございます。 >>
筋肉体操・・・其の参
 

簡単ボディビル「筋肉体操」で体の調子整えよう

 

筋肉体操初回は足腰と背中、一昨日は全身の血液の循環を促進するために踏み台昇降。

そして昨日は冷え性解消のための運動を紹介した。便秘は辛い

 

今日も運動を紹介するつもりだったのだが、余震も長期にわたっているので、ストレスが原因で便秘になっている人も多いのではないかと思い、今日は便秘解消の話しをすることにした。

 

 まず便秘のタイプ

 

弛緩(しかん)性便秘・・・腸の働きが鈍いために起こる(断片的な硬い便が出るのが特長)。

便秘のほとんどがこれに当たり、女性やお年寄りに多い。

運動不足も原因の一つなので、適度な運動と規則正しい生活を心掛けること。

 

けいれん性便秘・・・腸の働きが強過ぎるために起こる(コロコロとしたビー玉のような便)。

何日かの便秘をした後 下痢をすることが多いのも特徴。

ストレスに関係しているといわれている。

 
「解消方法」

すっきりしたい 状況もあると思うので
栄養素の話はさて置き、便秘はストレスなどの精神的負担が原因で引き起こされることが多い。

 

 それを改善するには生活環境も大切だが、規則正しい生活をおくることも大切だ。

 

特に朝は、腸の消化物を移動させる動き(ぜん動運動)が活発になる時間帯・・・つまり排便しやすい時間帯でもある。

 

 そこで、朝起き掛けに水を飲み、軽い腹筋運動をしてみよう(腹筋運動は明日紹介しよう)。

 それだけでもお腹の働きは良くなるはずだ

 

 そのためには、できるだけ時間に余裕を持てるように早めに起床するのが基本だ。

 

朝パタパタ = 便秘になりやすいだから

  
 次に
水分不足。

 

 健康教室で参加者の話しを聞くと、特に女性は一日の水分摂取量が少ないようだ(いけない)

 

 食事や体内で代謝により生成される水分を除けば、ざっくり目安で一日1.5〜2箸聾から水分を補給する必要がある(200mlぐらいに分割して飲む)
 
 不足すればお腹の調子も悪くなる(便秘しやすくなる)。

 
 避難所では食糧不足とあわせて水不足もニュースで流れていたが、人間のおよそ60%は水分・・・できるだけ早く飲料水が充分に供給されることを願いたい。

 

  誰でも お腹がスッキリしないと気持ちもスッキリしないもの。
 この話しが少しでも役立つことを願っている。


| 筋肉体操  | 18:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:48 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://powergategym.jugem.jp/trackback/2067
トラックバック