CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 筋肉学・・・其の七 | main | 4月8日 おこんにちは。 >>
大きな余震だった(あれが余震か・・・)
 

昨日(7日)午後11時半ごろ、テレビを消して床に着こうとしたその時、テレビに「山形県庄内地方に強い揺れ」が表示された・・・「まじで!」


 そう思った直後に大きな揺れ、そして停電。

枕元にそびえ立っている背の高い本棚が妙な前後運動をし始めたので それを押さえながら揺れがおさまるのを待っていた。

 

暗闇深夜、しかも停電ということで 視覚情報がない分 揺れを大きく感じたのかもしれないが、体感震度は3月11日の東日本大地震となんら変わらない(しかも長い)。

 

何か情報を得ようと携帯ラジオのスイッチを入れたが、家が山際に建っていることから電波がよく入らない(聞き取りにくい)。

 

携帯も圏外の表示が続いていた。

 

震源地もハッキリしない(聞き取れない)し、余震があるのかもわからない。

ここは山間の村なので津波の心配はないが、これがもし海岸端に住んでいる人だったら・・・

 

すでに先の震災で防波堤は壊れている、小さな津波でも大きな災害になる可能性が高い・・・しかも暗闇。


 被災地の人たちの不安はとても大きかっただろう
(恐怖から包まれているような感覚だったんじゃないかな)。

 

停電は午前8時ごろに復旧。すぐさまテレビで状況確認。

 

宮城県沖で震度6強の余震が発生(宮城だったのか・・・庄内沖かと思ったぞ)。

 

東北6県で400万戸停電(どうりで8時間以上も停電だったわけだ)。

 

山形県庄内地方は震度4(絶対そんなもんじゃない)。

 

東日本大地震で被災された人たちが、情報が入ってこない不安を訴えていたが、わずか8時間程度でもその不安がどういったものなのかに接した。

 

みなさんも充分気をつけてほしい。

(ただし買占めはしないように)

 

これから本格的に起こるであろう農作物の被害も含めて、この大地震の影響はまだまだ続くだろう・・・それは日本人の生活形態まで変えそうな予感がしている。

 

※「心音(こころね)」は昼にお話しします。

| 熊吉日記 | 10:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:11 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://powergategym.jugem.jp/trackback/2099
トラックバック