CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 12月22日 おはようございます。 | main | 12月23日 おはようござます。 >>
筋肉学・・・健康教室からの学び
 

健康教室で「質問」から学んだことをご紹介。

 

一昨日は「アンダーマイニング現象」の話しをしたが、今日も継続と報酬につシェイプいて考えみよう。

 

 例えば、体を引締めようとしてジョギングを開始したとしよう。

 

このときの報酬は引締まったキレイな体になることだ。

 
一日目:がんばって走ろうキレイになるためだ。


二日目:きついけとキレイになるためだ。


三日目:辛抱しなきゃキレイになるために。

 キレイになることを第一に考えてジョギングを行なっても、走ることを好きにならないかぎり毎日嫌なことを・苦手なことをし続けなくては行けなくなる。

 

これでは継続は難しい。

 

 「引締めればキレイになれる」という報酬に対しての気持ちが強ければ強いほどジョギングは辛いものになっていくだろう。 

 じゃあどうやったらいいのか・・・

 

それは走ることを好きになることだ。

 

実は、一昨日160圓ら80圓悗梁臺竸函筋肉大國のダイエットのカリスマ菅原浩平がGYMに寄ってくれたのだが、その際も話題の中心はダイエットの継続についてだった。

 

やはり浩平もダイエットの秘訣は、その手段を楽しむことだと断言していた(ごもっとも)。


 

私たちボディビルダーがなんでボディビルを続けているのか。

ジョギングをしている人たちが なんでジョギングを続けていられるのか。

 

それはボディビルが好き・ジョギングが好きだから。

 

私も最初は体を引締めるためにボディビルを開始したのだが、トレーニングを続けているうちに、ボディビルそのものの奥深さを知ると・・・はまらずにはいられなかったからだ。

 

だから四半世紀も続いているのだ。

 

目標までの手段を楽しむことができれば継続できる。

継続できれば目標は達成できる。

 

とてもシンプルな話しだ。

 

※あくまで個人的な意見だが、大会で優勝するためにトレーニングをしているというビルダーのトレーニングはどこか辛そうに見える。

 

・・・続く。

| 筋肉学 | 17:40 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:40 | - | - |
コメント
熊吉さんおはようございます。

昨日もまたまた楽以歩さんにお邪魔して、平成のアンルイスさん(笑)や楽以歩ナンバーワンダイエッターようすけ君や熊吉さんや俺の元職場のNOSAIの若い女の子さん、ほか多数の方と楽しくおしゃべりさせていただきました。

人と話すというのは本当に楽しいもんですね。
特にジムに来ている方というのはみんな具体的な夢や目標を持っていて気持ちが熱い人が多いので、お話していてすごく気持ちいいです。

よし、俺もやるぞ!みたいなw

それからダイエットはやり方さえ間違っていなければ、やればやるほど結果が出るのでこんなに正直なものは他に無いと俺は思っていて、相手が気まぐれでいきなり連絡とれなくなったりする恋愛にくらべたらよっぽど楽だな〜って思ってますw

1月のPOWERGATE新年会が今から楽しみです。
それまでしっかり体重管理しないとw
| 浩平 | 2011/12/23 7:09 AM |
 ボディビルの一番の魅力は、「努力を裏切らないところ」

 だから安心して継続できる。
 だから地域に普及できると信じられる。

 新年会楽しみにしてるよ。
 思えば筋肉が縁でいろんな人とつながりを持つようになった。
 これから今まで以上に多くの人と出逢うことだろう。
 
 筋肉大國の未来はまぶしいくらいに明るいぞ。
 
 
| 熊吉 | 2011/12/23 11:30 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://powergategym.jugem.jp/trackback/2582
トラックバック