CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 「筋肉大國 新年会」 参加申し込み締め切り間近! | main | 1月28日 おはようございます。 >>
1月27日 おはようございます。

熊吉

「筋肉学」

 

昨日は、人の魅力は その人の考え方・・・という話をしましたが

今日は、考え方が物事の見え方にも影響しているという話を・・・

 

 

人は目に入ってくるものが見えているのではなく

脳で認識したものが見えているそうです。

 

つまり

目で見ているというより脳で見ている。

 

 

まさか?・・・と思う人もいるでしょうが

 

「目の前にある 探し物が 見えなかった」という体験をしている人は多いはず。

 

これは

探し物は「そこには ない」と思い込んでいる。

思い込んでいるから、目の前にあるのに認識できない。

認識できないから見えない・・・という状態。

 

 

そして、認識するものや、認識の仕方は、その人の脳の癖(クセ)によるそうです。

 

 

普段の物事の考え方のクセが、モノの見方に影響するというのは

当たり前といえば当たり前でもあり、不思議といえば不思議でもあります。

 

 

 

不安ばかり口にする人は、不安が多いというより、日常の中から小さな不安の元を拾い集めていて

 

幸せな人は、日常から小さな幸せを拾い集めているといいます。

 

 

それらを繰り返すほど、その認識グセは強化されていく・・・

 

 

見方を変えると

 

自分から見える世の中というのは

自分の脳というか、考え方が作り出している世界なのかもしれません。

 

 

 

今日も

「ありがとう」

「ごきげんで」で

楽しくすごしましょう。

| 心 こころね 音 | 08:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 08:37 | - | - |
コメント
小さな幸せに感謝できる成熟した人間になりたいです。
| クレイジーサン | 2017/01/27 12:13 PM |
まったく 強く同感です。

| 熊吉 | 2017/01/27 9:13 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://powergategym.jugem.jp/trackback/5101
トラックバック