CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 5月17日 おはようございます。 | main | 5月19日 おはようございます。 >>
5月18日 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

 

熊吉

筋肉学的 魅力向上法

(腑に落ちたら参考にしてください)

 

 

昨日の話の続きで・・・

 

以前、「喜怒哀楽」について

 

この言葉は人間の感情の種類を表しているだけではなく

 

朝は喜びで迎えよう。

そして、日中は怒ったり哀しんだりするような出来事があったとしても、1日の終わりは楽しく終えよう。

 

そんなメッセージが込められているように思える・・・という話をしました。(それが明るい日(明日)のむかえ方)

 

 

 

口では「同じような毎日」と言いながら

日々の出来事は実にさまざまで

 

楽しいこともあれば

怒鳴り声をあげたくなることも

あると思うんです  人間だから。

 

 

でも 先日の「三尺のはし」の話のように

 

状況は同じでも、そこを極楽にするか地獄にするかは

人の考え、行いによります。

 

 

物事は「見方」「聴き方」「考え方」で大きく違ってきます。

 

楽しいことは より楽しく。

難儀なことでも、「楽しい」にする力を磨く。

 

 

「昔は大変だったけど、今思えば楽しい思い出」なんてこともあるように、時間が手助けしてくれるものもあるけど

 

普段の出来事を

コロっと良い方に、楽しい方に変換できる力を磨きたいものです。

 

 

ちなみに、喜怒哀楽の中で

増幅しても良いのは「楽しむ」ことくらいではないでしょうか

 

喜び過ぎても 周囲とズレます

怒り過ぎたら トラブルが起きます

哀しみ過ぎれば 周囲に迷惑がかかります

 

でも、楽しいことは みんなと共有できる気がします。

 

 

だから「楽力」が向上すると

毎日の景色も違ってくるはずです。

 

 

まず、ちゃんと立って

そして、爽やかに挨拶して

さらに、人の話を聴いて

車を運転するときは、人に道をゆずり

楽力(がくりょく)を向上させて、日々を楽しく過ごす。

 

 

基本、心と体の健康と

気配り、思いやりの向上が魅力をアップさせることにつながると思います。

 

 

そして魅力向上の最後の要が、やっぱり「筋肉」

 

誰でも正しく磨けば、今より魅力的になります。

(人間はそういう仕組みになっている)

 

 

・・・詳しくは、また明日。

 

 

今日も「有り難う」「ご気元」で

楽しく、丁寧にすごしましょう。

 

| 心 こころね 音 | 09:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:05 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://powergategym.jugem.jp/trackback/5614
トラックバック