CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 5月30日 おばんです。 | main | 6月1日 おはようございます。 >>
5月31日 おはようございます。

JUGEMテーマ:健康

 

熊吉

 

100%筋肉 POWER GATE

(腑に落ちたらご活用ください)

 

 

今日もPOWER GATE「鍛錬之心得十五箇条」について少しずつ解説していきます。

 

 

鍛錬之心得十五箇条

 

・量ではなく質に拘る

 

勉強も仕事もトレーニングも「量」と「質」を比較すれば、間違いなく「質」の方が大切です。

 

では、どうやって質を高めるか?

一つは、筋肉にしっかり負荷を与える(載せる)技術を向上させること。

もう一つは、それを受け入れる自らの感度(意識力)を上げることです。

 

自らに入力するデータ(負荷)の純度を高め、吸収力も高めるんです。

量を求めれば、疲労の多くが徒労になってしまいます。

 

 

・細部を疎かにしない

 

トレーニングというと「がむしゃら」なイメージがあるかもしれませんが、大事なところは細部にまで意識を注いでいないと、トレーニングが適当なものになってしまいます。

 

バーベルやダンバル、マシンのハンドルなど、左右同じに握っているか。

バーベルカールなどをする時、足元は左右対称になっているか。

よくよく確認してください・・・ほとんどの人が違っています。(同じだと思っている人は多いけれど)

 

 

・周囲に気を配る

 

とかくトレーニングというと、自分にばかり意識がいってしまいがちですが、みんなが気持ち良くトレーニングできるには、一人一人が周囲に気遣うこと。無神経にならないことが大切なんです。

 

もし、道具の使い方が乱暴な人がいたら、器具も周囲の人も迷惑。

 

ベンチに座ったまま、おしゃべりに夢中になっている人がいたら・・・耳は目と違いまばたきできません。興味のない話を強制的に聞かせられるのは迷惑。

 

安全に、そして集中できる空間。

心地よい環境づくりは、一人一人の心配りからです。

 

 

・・・明日に続く。

 

今日も「有り難う」「ご気元」で

楽しく、丁寧にすごしましょう。

 

| 筋肉な毎日 | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:48 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://powergategym.jugem.jp/trackback/5628
トラックバック