CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 6月12日 おばんです。 | main | 6月14日 おばんです。 >>
6月13日 おばんです。

JUGEMテーマ:健康

 

熊吉

100%筋肉 POWER GATE
「今日も筋肉に学ぶ」

 

 

今日も「言葉」について・・・

 

 

【男女の違い】

 

男性が1日に発する単語数は平均7千語で

女性は・・・なんと3倍近くの1日平均2万語(すごい)。

 

女性は1日に6千語以下しか話せないと、脳がストレスを感じやすくなるそうです。

 

(ちなみに、1日に頭の中に浮かんでくる言葉の数は6〜8万語)

 

 

そのほか

今時はスマホでの言葉情報のやりとりも盛んなので、現代人は1日にどれだけの「言葉」と接しているのか見当もつきません。

 

 

そんな時代だからこそ

 

心の健康を保つためにも

接する言葉は できるだけ「プラス言葉」にしたい!

 

 

ちなみに「プラス言葉」とは・・・

 

「ありがとう」

 

「楽しい」

 

「おかげさま」

 

「幸せ」

 

「おもしろい」

 

「ついてる」

 

「いいね」

 

「大丈夫」

 

「OK」

 

「最高」

 

「できる」などなど

 

言った方も、聞いた方も元気になったり気持ちが良くなる言葉。

 

 

その反対に「マイナス言葉」というと・・・

 

「疲れた」「つらい」「ムカつく」「ムリ」

「苦しい」「不安」「不幸」「ダメ」「だるい」

「ついてない」「最悪」

 

言った方も、聞いた方も元気を失い気分が悪くなる言葉。

 

 

よく「プラス言葉」で過ごしていると 良いことがあるって言うけれど、あれは本当です。

 

使う言葉は心の向きを表しているから当然なんですが

 

「疲れた」「苦しい」「ムカつく」とか言いながら運が良くなったり、「ありがとう」なんて言われることなないもんです。

 

 

「でも」「だって」「どうせ」なんて言わずに

「プラス言葉」を習慣にしてみましょう!

 

「ムリに」とは言いません、「ぜひに」と言わせていただきます。

 

 

 

明日も「有り難う」「ご気元」で

楽しく、丁寧にすごしましょう。

 

| 筋肉な毎日 | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:59 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://powergategym.jugem.jp/trackback/5641
トラックバック