CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 2018鐵人之國 選手情報 | main | 7月29日 こんにちは。 >>
7月28日 おばんです。

JUGEMテーマ:健康

 

 

熊吉

100%筋肉 POWER GATE
 

 

今日はGYMの会員がベストボディ・ジャパン2018山形大会に出場したので、その応援に行ってきました(山形テルサ)。

 

 

最近は大会(鐵人之國)を開くことばかりで

ほかの大会に足を運ぶことがまったくなかったので

 

会場に入り、選手たちが真剣なまなざしでパンプアップしている様子などを見ていると

 

ボディビルコンテストに出ていたころの筋肉の記憶でしょう、

体の血が騒ぐのがわかります。

 

 

 

今回は もっとも出場者数が多い(37人)フレッシャーズクラス(18〜29歳)に、佐藤浩太郎(29)と近藤龍士(24)、富樫吏輝(21)の三人が挑戦。

 

 

 

そして、ミドルクラス(30〜39歳)には

戸沢村から時々GYMに来てくれる鈴木英策(38)が挑戦。

 

 

全91人の出場者中、山形県の人はわずか22人。

お隣 宮城、福島、新潟はもちろん

北海道から兵庫まで、全国各地から出場者が集結。

 

 

そんな中、フレッシャーズクラスでは

腹筋キレキレの富樫吏輝がファイナル9人に選ばれ・・・たものの、残念ながら上位5人の枠には手が届きませんでした。

 

それはキレイなVシェイプと腹筋の切れ味は見事。

あとは筋量増加が課題です。

 

 

近藤龍士も良い仕上がりだったんですが

仕上がっているのに、なぜか筋肉の迫力が伝わってこない。

ポーズの練習はできていたようですが、「ポーズをとる」というのは「見せる」ということ。

鐵人之國まで改善しよう。

 

 

佐藤浩太郎は仕上がりがまだ甘く

今回は課題の多い大会となったようです。

とはいえ公約通りステージ初挑戦。

 

「体験に勝る学びなし」次回に向けて

ガンガン鍛えよう。

 

 

それから、戸沢村 鈴木英策

ミドルクラスで4位という好成績!!(すばらしい)

 

 

背面では勝っていたところもあったので

横浜大会まで弱点を改善しながら、またあの笑顔をステージで披露してほしい。

 

 

 

はじめて拝見したベストボディ。

これからも成長しそうな予感です。

 

 

出場したみなさんお疲れ様です。

月曜から、より厳しくトレーニングに励もう。

 

 

私も鐵人之國まで残り2週間ほど・・・

全力を注いで準備に再稼働!

 

 

 

 

明日もきっと良い日です。

「有り難う」「ご気元」で

楽しく、丁寧にすごしましょう。

| 筋肉な毎日 | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:23 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://powergategym.jugem.jp/trackback/5687
トラックバック