CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 8月25日 おばんです。 | main | 8月27日 おばんです。 >>
8月26日 おばんです。

JUGEMテーマ:健康

 

2018鐵人之國」

 鐵人之國

鐵人之國(東北・北海道ボディビル選手権)では

審査委員が行う正規のジャッジのほかに

「あなたが選ぶ上位3人は誰?」ということで

観客のみなさんが審査し投票する「オーディエンス賞」を設けています。

 

 

設定は部分賞と同じとはいえ

「観客が選ぶ選手は誰?」というのは、選手にとってとても大きな意味を持っています。

 

 

第1位は、大会当日も発表した通り

優勝したゼッケン13 神尾勇弥選手(ポイント626

 

 

以降、公表していなかった順位については

 

第2位 ゼッケン18 滝田雅俊選手(ポイント661

第3位 ゼッケン5 田宮博選手(ポイント687

第4位 ゼッケン12 榎木猛選手(ポイント858

 

ここまでは正規のジャッジとまったく同じ順位。

観客のみなさんがしっかりジャッジしてくれているのがわかります。

 

・・・といっても、上位3人は大混戦で

1位投票が最も多かったのは、ハイパーナチュラル田宮博選手(さすがです)

 

あの上半身のインパクトは

会場の度肝を抜くのに十分だったと思います。

 

 

これ以降は さらに大混戦で

ポイント940〜960の間に なんと5人!

 

いかに選手の力が拮抗していたのかがわかります。

 

 

 

 

オーディエンス賞は

鶴岡市を会場に東北・北海道ボディビル選手権を開催するようになった2005年から導入しているので、かれこれ14年。

 

 

当時3人で、魅力的な大会開催のためにアイディアを出し合って生まれた最高の賞・・・そう思っています。

 

 

 

観客のみなさんも

審査によって感動を伝えることができる。

それが鐵人之國です。

 

 

 

明日もきっと良い日

「有り難う」

「ご気元」で

楽しくすごしましょう。

 

 

| 鐡人の國情報 | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:20 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://powergategym.jugem.jp/trackback/5718
トラックバック