CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 平成30年278日目 おはようございます。 | main | 平成30年280日目 おこんにちは。 >>
平成30年279日目 おばんです。

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

熊吉

「100%筋肉 POWER GATE」

 

昨日は

「同じ水を飲んでも牛は牛乳をつくり、蛇は毒をつくる」という話をしました。

 

毒というと

人が傷付くようなひどいことを口にしたり、辛辣(しんらつ)な言い方をすることを「毒を吐く」と言います。

 

 

現状に不平不満を持っていて、幸せを感じられない人は、無意識のうちに毒を吐いていることが多いそうです。

 

 

原因はいくつかあって・・・

 

1・すごいと思ってほしい

なにかを批判することで、目立ちたい、すごいと思ってほしい、かまってほしい。

 

2・劣等感が強い

自分に自信がなく劣等感やコンプレックスを抱えている。

そんな自分を認めたくないので、人を責めて自分を守る。

 

3・競争心が強い

常に自分が優位でいたいのに実力が伴わない場合、毒を吐いて他者をおとしめることで優越感を得ようとする。

 

4・自分は正しいと思っている

自分の意見の正当性を主張するために、もっともらしい理由をつけ他人を攻撃し、自分の力を示したい。

 

5・傷付きたくない

毒を吐く人は、繊細で傷付きやすい心を持っている人が多いので、批判されることを恐れるあまり、毒を吐き人を責め自分を守っている。

 

 

残念ながら

私もそんな気持ちがゼロではないように思います。

 

 

「毒を吐く」というだけあって

その言葉には毒があります。

 

だから、それを聞いている人も嫌な気持ちになるんですが

最も毒のダメージを受けるのは、一番近くで聞いている当の本人。

 

気を付けたいところです。

 

 

 

そこで

それを視的にも認識しようと思い

昨日から、キレイに洗浄したペットボトルに筋肉水(我が家の井戸水)を注ぎ入れ

一方には「ありがとう、幸せ、運がいい、嬉しい、楽しい、大好き」と書いたラベルを貼り

もう一方には「不安、めんどくさい、ムカつく、無理、できない、最悪」と書いたラベルを貼り

水に変化があらわれるのかどうかの実験を開始しました。

 

 

マイナス言葉を貼った水に申し訳ないとは思うんですが

どうしても確かめたかったんです。

 

どんな変化があるのか、もしかしたら変化などしないのか

気長に観察していきます。

 

(今のところ、マイナス言葉の水に比べプラス言葉の方が、水泡水滴がとても多いくらいのちがい)。

 

 

 

そうそう・・・

もし、あなたに対して誰かが毒を吐いてきたときは、できるだけ感情的に反応をしないことが大切なのだそうです。

 

理由は

あなたが吐かれた言葉に傷付くと、相手は自分の発言に影響力があると思い優越感を覚え さらに毒を吐くようになるから。

 

ご注意ください。

 

 

 

明日も良い日

「有り難う」

「ご気元」で

楽しくすごしましょう。

 

| 心 こころね 音 | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:59 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://powergategym.jugem.jp/trackback/5759
トラックバック