CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 平成30年281日目 おこんにちは。 | main | 平成30年283日目 おはようございます。 >>
平成30年282日目 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康


熊吉

 

「100%筋肉 POWER GATE」

 

命がけで物事に取り組むことを「一生懸命」「一所懸命」と言います。

 

以前NOSAIにお世話になっていたころに愛用していた記者ハンドブックを確認してみると、「一生懸命」を用いるようにと書かれてあります・・・が

 

 

実は「一生懸命」は「一所懸命」が転じて生まれた言葉で

もともとは「武士が一か所の領地(自分の領地)を命がけで守るさま」で「一所懸命」だったそうです。

 

 

正直、以前から一生懸命というのは

一生アクセルベタ踏みしっぱなしのようで大変だと思ってたんです。

 

 

たしかに誰でも人生は命懸けではあるんですが・・・

 

 

やっぱり 

今この時に集中する(このレップに全力)

ここで精一杯がんばる(このセットも追い込む)

 

 

そんな意味を感じられる

本家の「一所懸命」の方がしっくりきます。

 

 

 

あれこれと答えを求めたり

いろいろと選択できそうに思えてしまう現代ですが

 

オアシスを求めるよりも

「ここ(これ)だ!ここ(これ)でやってやる!」の覚悟で、足元に井戸を掘ることも大切だと思います。

 

 

ちなみに私にとっての井戸は もちろんボディビル

 

今も楽しいですが

これからもっともっと楽しい水が湧いてきそうです。

 

 

※「一所懸命」も「一生懸命」と同じ意味を持つので、どちらを使っても誤用ではありませんが、現在一般的に使われているのは「一生懸命」です。

 

 

 

 

今日も良い日

「有り難う」

「ご気元」で

楽しくすごしましょう。

 

| 心 こころね 音 | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:49 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://powergategym.jugem.jp/trackback/5763
トラックバック