CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 平成30年 11月26日 こんばんは。 | main | 平成30年 11月28日 こんにちは。 >>
平成30年 11月27日 おはようございます。

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

 

熊吉

 

「100%筋肉 POWER GATE」

 

中学校のPTAの会合で講演すると

「できるだけ食事で栄養をとらせたいのですが、サプリメントを飲んだ方が良いのでしょうか?」

「どんなサプリメントを飲んだ方が良いのでしょうか?」という質問や

 

中には、「サプリのような薬は飲ませたくないのですが」といった、誤った解釈からの質問などもいただくことがあります。(薬局じゃなくてスポーツ店でも販売してますから)

 

 

そんなとき

サプリメントは、あくまで「栄養補助食品」で、劇的な変化をもたらすものではないということ。

それと、サプリメント情報のほとんどは、サプリメント会社から出されているということ。(欲しくなる情報)

 

「四里四方に病なし」というように

旬の物をしっかり食べて

肉や魚などのタンパク質もちゃんと食べて

しかもよく噛んで

あとは夜更かししなければサプリ飲まなくてもOK・・・とお答えしています。

 

 

こういった質問をする方のほとんどは

部活動をしている子供の親御さん。

 

 

思い出してください

そもそも、どうして自分の子供にスポーツをやってほしかったのか?

「プロになって稼いでほしいとか」

「有名になってほしいから」という人はいないでしょう

 

大抵は「小さいころ体力がなかったから、少しでも丈夫な体になってほしかったから」とか「スポーツの楽しさを知ってほしかったから」といった、健康になってほしい、丈夫になってほしい、心も体も健やかに育ってほしい、そんな親心から、子供にスポーツをすすめたり、部活動の協力をしてきたはずです。

 

それがいつからか「勝ちたい」「勝たせたい」の気持ちが強くなっていないでしょうか?

 

健康を第一に考えれば、

ちゃんとした物をしっかり食べて、ちゃんと運動して、しっかり休むでマル。

 

(成長期は体をつくる栄養素を多めに)

 

 

それでも回復が間に合わなくなるくらいの運動量は

その子の成長のスピードを超えています

一言で言えば「やり過ぎ」。

 

 

中学生はまだ大人じゃありません。

学校の勉強以外にも憶えなきゃいけないことが沢山あるんです。

 

どんな環境でも、しっかり食って消化して吸収して身にする機能も成長させないといけないし、体を大きくするだけでなく、回復力も増さなければいけない・・・体もいろいろ学習中。

 

 

体あっての命です。

その体を支えているのは食事です(なんと生涯約9万回)

 

 

サプリメントがOか×か以前に

しっかりとした体をつくる時期なんだと考えれば、中学生でサプリメントは必要ないと思います。

 

 

 

 

正直、中学生って本当に大変な時期。

 

6年かかって上り詰めた小6最上級生の地位。

お兄さんお姉さんと言われていたのに、中学に入ったら、中3なんかオッサンに見えたはず。

 

小学生のころは「みんなお友達」と言われてきたのに、中学に入った途端 受験のライバルと言われ。

 

成長期で慣れないカラダに戸惑い

 

部活動では勝ちを要求され

 

恋愛に悩みだすのもこのころ(今の子はもっと早いかもね)

 

 

大人への階段をガンガン上っている真っ最中

 

体に戸惑い恋や部活や勉強に悩み・・・そりゃ大変な時期です。

 

 

もちろん それと向き合う親御さんも大変・・・だから悩むんです

大丈夫です

みんなそうやって大人になってきたんですから。

 

 

 

今日も良い日

「有り難う」

「ご気元」で

楽しくすごそう。

 

| 筋肉な毎日 | 13:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:57 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://powergategym.jugem.jp/trackback/5814
トラックバック