CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 平成31年1月8日 こんばんは。 | main | 平成31年1月10日 こんばんは。 >>
平成31年1月9日 こんばんは。

JUGEMテーマ:健康

 

熊吉

 

 

「100%筋肉」POWER GATE

 

昨日の話しの続きで

 

意識の向け方とその成果で思い出すのは 脱タバコ。

 

 

今から10年前

それまで幾度となく禁煙に挫折していた私ですが、「タバコを吸ったらダメ(禁煙)」ではなく「タバコをやめたら良いことがある(利点)」の方に意識を向けるようにしたところ、脱タバコに成功することができました。

 

 

それまでの「タバコを吸ったらダメ」という方式だと、ダメと思うほどタバコを意識してしまって、我慢度が上がるんです。だから禁煙がきつかった。

 

ところが、「やめると こんなに良いことがるよ」という利点に意識を向けるようにしたところ、「タバコがなくてイライラすることもなくなる」「ライターや灰皿を探さなくてもよくなる」「タバコ臭くなくなる」「タバコ代もかからない」「火の心配もしなくてよくなる」などの連想がしやすく我慢度数が大幅ダウン。その分 脱タバコしやすかったんです。

 

 

それと期間。

 

それまでは、「一週間経ってもキツイ」「一カ月になったのに まだ苦しい」といった調子で、「一体いつまでこの苦しさが続くんだ!!!!」とイライラしてたんですが

 

「30年近くも吸ってきたんだから、禁煙には最低で3〜5年はかかる」そう考え変えたところ、「3年も掛かるんだから、一カ月経っても苦しいのは当たり前」と思えるようになって、かなりストレスが減りました。

 

 

完全に脱タバコするには、半年以上かかりましたが、それ以降 まったくタバコを吸いたいという感覚はなくなったので大成功。

 

 

何度も禁煙に失敗したのも私、脱タバコに成功したのも私。

 

同じ私なのに、意識の持ち方、考え方が違うだけで、ずいぶん結果が違ってくる・・・そんなことを禁煙で体験し学びました。

 

 

私たちは目的を叶えるために、あれやこれやと道具や方法を得ようとしたがりますが、自分の使い方(操縦)をよく理解すれば、成長しながら気持ちよく目的を達成できるようになってるようです。

 

これはダイエットや筋発達でも同じ。

 

大切なのはどこに意識を向けるか

そして考え方です。

 

 

明日も
「ありがとう」
「ごきげんで」で
楽しく過ごしましょう。

 

| 筋肉な毎日 | 15:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:36 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://powergategym.jugem.jp/trackback/5859
トラックバック