CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 令和元年8月14日 おはようございます。 | main | 令和元年8月16日 おはようございます。 >>
令和元年8月15日 おはようございます。

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

 

熊吉

 

ボディビルからの学び「鐵学」

 

毎年、鐵人之國(東北・北海道ボディビル選手権)を開催していて感じるんですが

 

選手たちの頑張りはもちろんとして

 

スタッフのみんなの熱意というか心意気というか

能力の高さというか

目的意識の高さというか

責任感の強さというか

人間力というか・・・

 

心からすごいと感じています。

(ちなみに打合せは ほぼ0回)

 

学生時代は個々の成績を競わされますが

 

社会に出たら

仕事でも企画でも

完全にチーム力で決まります。

 

個々の能力がいくら高くても「チーム力」が低ければ

物事はうまく進みません。

 

仲良し・・・は、良いことなんですが

それだけじゃダメ。

 

そこに

互に信頼と尊敬がはたらいていないとダメだと思うんです。

 

 

ありがたいことに

鐵人之國は 本当に素晴らしいスタッフに支えられています。

 

担当をこなしながら改善メモを取っている人

来年に向けて、すでに企画をしている人

みんなの中で 今回の内からもう次回が始まってる。

 

 

大会が終わるたびに

こんな人たちと仕事をしていきたい!・・・毎回そう感じてます。

 

 

よく「力を借りる」と言います

「力をもらう」ではなく「借りる」んです。

「借りる」ってことは「返す」ってこと

 

自分の不得意

誰かの得意

 

誰かの不得意

自分の得意

 

お互いの力を出し合えば

そこに豊かな時間と空間が生まれます。

 

自分が出来ることで返していく・・・

能力は貸し借り。

 

 

来年の鐵人之國は

また大きな挑戦をする予定なので

みなさん また力を貸してください

 

よろしくお願いします。

 

今日も
「ありがとう」
「ごきげんで」で
楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 09:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:28 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://powergategym.jugem.jp/trackback/6096
トラックバック