CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 令和元年9月7日 おはようございます。 | main | 令和元年9月9日 おはようございます。 >>
令和元年9月8日 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

熊吉

ボディビルからの学び「鐵学」

 

昨日は 今どきの情報社会について

 

昔のように情報が限られていたり、少なかった時代なら、「情報量」の多い少ないは重要だったでしょう。

でも この現代にあっては、情報量の多い少ないより(もともとたくさんあるんだから)、それを取捨選択する嗅ぎ分ける力や吸収する力の方が大切だと思います。

 

 

「いや、それでも情報量はあった方が良いのでは?」という方もいるかもしれません。

 

それでは・・・

 

草花が咲き誇っている自然豊かなところにいて

その草花の中から、どれが食べられるのか(栄養等になるもの)、どれが食べられないのか(毒だったり腹をこわすようなもの)判断できます?

 

今の時代

野菜と雑草の違いも わからない人が多いかもしれない

(昔ならアウト)

 

咲き誇っている草花も大量の情報

そして、食べられる物、食べられない物というのも情報です。

 

大昔の人たちは

生き抜くために、それらを嗅ぎ分ける能力を磨いてきた(伝えてきた)。

 

種類は違うものの

情報は今も昔もあるんです。

(しかも今の情報は草花のようにリアルじゃない)

 

 

食べるために生きていた時代は

食べ物を嗅ぎ分ける力が重要だった。

 

では 今の時代はどうでしょう?

何を嗅ぎ分ける力が重要なんでしょう。

 

 

「もうけ話し」という人もいるかもしれない

でも ご注意ください それ食虫花(食虫植物)かもしれません。

 

 

ある人が「これからの時代は検索能力が重要」と言っていたそうですが、その真意を考えることがあります。

 

検索とは方向性

 

欲求するものが 容易に手元に届く時代ですから

「なにを求めるか」という方向を誤ると

永遠に迷う(苦しむ)ことになる・・・そんな忠告が含まれているようにも思います。(勝手な解釈ですが)

 

 

言葉をつめてつめて表現すれば

なにを求めているか・・・が その人そのものになる。その度合いが増すような気がします。(あくまで個人的な想像です)

 

人は自らが求めたもので喜び

自らが求めたもので苦しむものですから。

 

 

今日も
「ありがとう」
「ごきげんで」で
楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:40 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://powergategym.jugem.jp/trackback/6121
トラックバック