CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 令和元年10月3日 おはようございます。 | main | 令和元年10月5日 おはようございます。 >>
令和元年10月4日 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

熊吉

 

鐵学 

 

ある健康教室で「言葉」について話したところ、参加された方が自身の体験談を紹介してくれました

 

その方には 何年も通っているサークルがあって

その会場には いつも自分が座っている席(自分の場所)があったそうです。

 

ある日サークルに行ってみると、新しいメンバーの人がそこに座っていて、「あっ そこは私の席」と思ったとき、隣にいた人から「今日は譲ってあげていいじゃない」と言われたのだとか

 

その瞬間  突然カラダから力が抜け

思うように動けなくなってしまったといいます。

 

 

その人に悪意がないことは十分わかっていた

それなのに たった一言で自分の体が動かなくなってしまったことに驚いた・・・と。

 

数カ月経ち 程度は改善したものの、今でも症状が残っているそうです。

 

「私は 人に何でも言えるけど、人から言われると こんなに傷付くとは・・・わからなかった」と、その方は深く息を吐きながら話してくれました。

 

 

その話を聞いて

人間は自然にも運命にも学ぶことは多いけれど、いくつになっても どこであっても 人間の学びの基本は やはり人なのだと

 

(「人は鏡」とはよくいったものです)

 

それと同時に たった一言で人の体調を変えてしまう言葉・・・その力をあらためてじっくり考えたいものです。

 

 

人は人によろこび 人にかなしみながら多くのことを学ぶ・・・それが人生なのでしょう。

 

 

・・・明日も言葉について考えます。

 

 

今日も
「ありがとう」
「ごきげんで」で
楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:09 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://powergategym.jugem.jp/trackback/6147
トラックバック