CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 令和元年10月25日 おはようございます。 | main | 令和元年10月27日 おはようございます。 >>
令和元年10月26日 おはようございます。

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

 

鐵学 

 熊吉

昨日は「顔の好みは いろいろだけど、表情の好みは誰でも一緒」という話をしました。

 

感情が表情に表れ

その表情が その人の人相を作ります。

 

普段の姿勢や動作が その人の体形(筋肉や骨格の状態など)をつくるように

 

普段の物事の考え方や感じ方が 感情の元になり表情を作ります。

 

 

脚を組んだり、頬杖などが癖になっていれば、それがカラダの歪みを作り腰痛や肩コリ、頭痛の原因になったりするように

 

もし心が沈んでるとか元気が出ない なんてときは

物事の考え方に歪み(無理してたり、思い込んでたり)が生じているのかもしれません。

 

そんな心の歪みがない状態を

「素直」というのでしょう。

 

ちなみに

 

楽しく過ごしている人には 楽し相(そう)

 

優しい人には 優し相

 

おもしろい人には おもしろ相

 

幸せな人には、幸せ相

 

明るい人には 明る相

 

モテそうな人には モテ相

 

元気な人には、元気相という相が出てます。

 

これらの福相は、姿勢が調っているとなりやすく、猫背など姿勢が崩れていると、辛相(つらそう)、つまらな相、苦し相、悲し相、疲れて相、不機嫌相・・・といった相になりやすいのでご注意ください。

 

(やっぱり要は「筋肉」)

 

ちなみに

人相の「相」とは「よく見る」という意味です。

 

オシャレもそうですが表情・人相は自分には見えません・・・でも自分の看板のようなもの。

 

魅力的な看板を心掛けたいものです。

 

 

今日も
「ありがとう」
「ごきげんで」で
楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 09:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:46 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック