CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 令和元年11月22日 おはようございます。 | main | 令和元年11月24日 おはようございます。 >>
令和元年11月23日 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

熊吉

 

鐵學 

 

先日シェアいただいた過去の話しを見て思い浮かんだことが・・・

 

 

「ダイエットは明日から」と言ってダイエットを成功させた人は・・・まずいません。

 

「明日から本気出すって言ってるだろ!毎日言わせるな!」なんて笑い話もあります。

 

明日は いつまで経っても明日  永遠に明日。

 

そんな明日と似ているのが「夢」

夢は いつまで経っても夢みたいなところがあります。

(現実と違うから「夢」でもあるので)

 

正直 夢を話しているときは気持ち良い。

(そりゃ自分の夢ですから)

 

現実で疲れた心を

夢を思い浮かべて安らぐ・・・そんな効果が夢にはあります。

だから夢は夢で大切。

 

 

先日 友人が「僕の夢は、小さくてもいいから小さなカフェを開くことなんだ」と言っていたので「よし、それなら具体的に開店までのスケジュールを作成しよう」と言ったら、「僕の夢を壊さないでほしい」みたいなことになってました(笑)。

 

その人にとってカフェの夢は心地良い夢・・・ぼんやり ほんのり それでいいのだと思います。

 

 

「いや、僕の夢は叶えたい夢なんだ!」という方もいると思います。

その場合は・・・いろいろ考えて頭に浮かんだのは

 

叶えたい「夢」なら

「夢」という単語を外すことをおススメします。

 

 

「ボディビルのジムを開くのが夢」ではなく

「ボディビルのジムを開く」

 

「僕の夢は小さなカフェを開くこと」ではなく

「僕は小さなカフェを開く」

 

 

私たちの頭の中には、過去の膨大な量のデーターが収まっているといいます。

「夢」という単語には、どこか手の届かないもの 儚いもの・・・そんな意味を思い浮かべてしまうから現実化しにくい。

 

 

どうでしょう

「俺の夢は・・・」と語っている人を思い浮かべてみると、何年経っても同じ内容・・・なんてことありません?
夢が付いていると行動に結びにくいんです。

 

だから

その夢 叶えたかったら まず夢を外す・・・

 

早速 私も ひとつ「夢」を外しました。

 

今日も
「ありがとう」
「ごきげんで」で
楽しく過ごしましょう。

 

| 心 こころね 音 | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:37 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック