CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 令和2年5月5日 おはようございます。 | main | 令和2年5月7日 おはようございます。 >>
令和2年5月6日 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

熊吉

鐵学

最近は、新型コロナウイルス予防情報として、テレビや新聞などでも「免疫」のことを目にすることが多くなっているようで、いろいろな人から「筋肉が減ると 免疫も下がるんでしょ」なんてことを言われるようになっています。(その仕組みについては後日)

 

そうなんです。

筋肉は見た目がいいだけでなく、パワーが優れているだけでなく、人間が生きるためにとても重要な働きをしているのです(知ってもらえてありがたい)。

 

いってみれば 筋肉は「美容」と「健康」の要の臓器。

 

鐵学では、そんな筋肉と同じようなレベルで「免疫力」に影響を与えるとされているのが・・・そう「テンション」。

 

医学的な根拠は(さっぱり)わからないのですが、過去の経験から「テンションが下がると 免疫も下がる」というのは絶対。

 

もちろん 生身の人間ですから、四六時中テンション高めでいたら危険です。(人間関係にも問題が生じるでしょう)

 

だから 大事なのは「下げ過ぎない」こと。

 

そのための工夫としては、日常の出来事を、できるだけ「笑える化」「楽しい化」「嬉しい化」していくことが大切です。

 

お笑い大国の大阪などは、日常の出来事を「おもろい化」するだけでなく、「楽しい念」「おもろい念」「うれしい念」という念を込めているようにさえ感じます。(意地でも 面白くしてやる魂)、

 

もし身近にテンションが下がっている人がいたら、「あなた(君)免疫下がってるよ」と声を掛けてあげてください。(気付いてないだろうから)

 

(ブスっとしていても免疫は下がるので ご注意)

 

そうそう テンションを上げるために「おいしいもの」に走る方がいらっしゃいますが、この手を使い過ぎると もれなく「後悔」が着いてくるので ご注意ください。

 

 

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご気元」で 楽しく過ごしましょう。

 

| 心 こころね 音 | 08:00 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 08:00 | - | - |
コメント
コメントする