CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 令和2年5月13日 おはようございます。 | main | 令和2年5月15日おはようございます。 >>
令和2年5月14日 おはようございます。

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

 


熊吉

 

鐵學

「やさしさ」ってなに?

 

むかし、「思いやり」とは、相手に「思い」を「やる」ことだと聞いたことがあります。(ちなみに「思」の「田」の部分は脳を意味していて、頭と心で「おもう」を意味しているそうです)

相手が体験したことを、自分も経験していたとすれば、「あなたの気持ち わかるよ」と、より相手を「思いやる」ことができる、心を寄せてあげられる・・・それが思いやり。

 

だから、やさしさとは「理解」のように思えます。

 

表現が十分にできなくて歯がゆいのですが、その人と価値観も考え方も違っていたとしても、その人の苦しい気持ちや辛い気持ちといった心情は理解できる。

 

言葉で表現するなら「わかるよ」の一言・・・それが「やさしさ」のように思います。(それだけでも気持ちがホッとします)

 

幼いころから いつも優しくしてくれた親戚のお婆ちゃん。

私のやることは なかなかわかってくれなかったけど、「んだが(そうかい)んだが(そうかい)わがた(わかった)わがた(わかった)」と、私の気持ちは わかってくれていた・・・嬉しかったなぁ。

 

だから いろんな経験をしてきた人ほど やさしいんだね・・・と一人で納得した朝でした。

 

ただし・・・

悩みごとの出だしを聞いて「わかる かわる それわかる。それって・・・でしょ」んなて言うのは ただのシッタカブッタ。

まずは 聞いてあげましょう。

 

しかし、「やさしさ」って「優しさ」より「やさしさ」の方がしっくりくるなぁ。

 

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご気元」で 楽しく過ごしましょう。

 

| 心 こころね 音 | 09:59 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 09:59 | - | - |
コメント
コメントする