CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 令和2年6月23日 おはようございます。 | main | 令和2年6月25日 おはようございます。 >>
令和2年6月24日 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

熊吉

「鐵学:ボディビルからの学び」

思い込みで「自分の可能性」を小さくしていないか?について

 

人って「大体 自分ってこんな人間」「自分の能力ってこれくらい」などと、おおよその自分の能力や器を決めている(見積もっている)ところがあって

 

でも、この見積もり・・・実際より大きく見積もっている人は稀で、ほとんどの人が、自分の可能性を少なめに見積もっていて、おまけに変わらないと思い込んでいる人が多いようです。(「俺(私)なんてどうせ」「今さら どうせ」といった言葉もその表れでしょう)

 

でも 筋肉を鍛えてみるとわかります。

 

ボディビルをやり始めて筋肉が発達してくると、みんな表情がドンドン良くなってきます(特に笑顔が)。

 

「体調が良くなった」「体形が変わってきた」のも その理由ですが、長年見てきて感じるのは、「自分を変える」ことができた喜びと「自分は変われる」ことを「具体的」に知った喜びだと思うのです。

 

それが自信となって表情が明るくなってくる。

 

日常生活で、自分の成長や変化を実感できる機会って そうそうなくて、仕事も大抵はチームで仕事をするので個人のスキルアップを実感するのは難しい。

それが筋肉なら目に見えてわかります。

 

磨けば、体調も体形も体質も体力も変わる(人によっては身長も変わる)。

なにかと変わるからわかりやすい。

 

誰でも、小さいころ、親や学校の先生、同級生などからの何気ない一言に傷付いたり(言った本人は気にもしてない)、失敗して人前で恥をかいたことだったり(周囲は憶えてない)・・・そんな小さな心についたキズが自信を失わせていることがあると思います。(外傷がないから気付きにくい)

 

でも、人は成長する生き物、変化する生き物。

 

昨年の流行語大賞に最後まで残った「筋肉は裏切らない」は、みんなで筋肉体操で有名な谷本道哉先生の言葉。

これに もう一言加えるなら、「筋肉は「努力」を裏切らない」です。

正しい努力は必ず肉体に良い変化を与え、それが気持ちにも影響を与えてくれます。

 

筋肉が変われば人生が変わる。

人生いろいろ迷ったら筋トレ(裏切らないから)。

ぜひ「ご自分に」ご期待ください。

 

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご氣元」で 楽しく過ごしましょう。

 

| 心 こころね 音 | 09:52 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 09:52 | - | - |
コメント
コメントする