CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 令和2年8月31日 おはようございます。 | main | 令和2年9月2日 おはようございます。 >>
令和2年9月1日 おはようございます。

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

 

熊吉

トレーニングに限らけれど

なんでも面白くないと続かないし

成果も上がらないもの

 

だから 「面白くする化」って大事。

 

どうしたら 楽しくなるか

どうしたら 面白くなるか

その次は

どうしたら もっと楽しくなるか

どうしたら もっと面白くなるかと考える。

(面白くする化のクセをつくる)

 

じゃぁ どうやって??

 

ただメニューをこなすだけじゃ やらされているような感じで面白くない(仕事もそうだよね)・・・面白くないから あまり成長しない。(継続もきつくなる)

 

だから「どうしたら もっと効かせることができるだろう」と、一つ一つの動作に工夫をこらす。

 

実は 工夫って とても大事なことで・・・

 

頭で考えているだけじゃ工夫にならない

頭に浮かんだことを 実際にやってみて工夫。

そして、そのやってみた結果をもとにまた工夫。

 

「思考 → 行動 → 改善 → 改善 → 改善・・・」が工夫。

 

周りもそんな感じになれば

「改善+改善」や「改善×改善」、さらには「改善の改善乗」の空気になる。

 

自分の行動に自分の工夫がねりこまれていくと、やってることが段々面白くなってくる。

(自分の企画が通ると嬉しいように)

 

「アインシュタインの言葉」という本の中に、「同じことを繰り返しておきながら、異なる結果を期待するとは、きっと頭がどうかしているのでしょう」という言葉があります。(これ大好き)

 

やっていることを変えれば 結果も変わる。

やっていることが同じなら 結果は当然変わらない。

だから、結果を変えたかったら やることを変えることです。

 

いくら過去に効果があったやり方でも、それにしがみついていたら、やってることは同じなんだから・・・結局結果は変わらない。

 

・・・続く

 

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご気元」で 楽しく過ごしましょう。

 

| 心 こころね 音 | 06:47 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 06:47 | - | - |
コメント
コメントする