CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 令和2年9月1日 おはようございます。 | main | 令和2年9月3日 おはようございます。「ボディビル鐵学」 >>
令和2年9月2日 おはようございます。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

熊吉

人は誰でも「笑顔」が大好きだと思います。

これって うまくできてるなぁ〜と思っているんです。

 

なぜなら、「誰の笑顔が好きですか?」と聞かれて「自分」って答える人は そうはいなくて、大抵は、自分ではない誰かの顔を思い浮かべるはずです。

(そもそも、鏡や写真が一般に広まりはじめたのは、たしか100年ほど前だから、自分の顔さえ知らない人がほとんどだったでしょう)

 

だから、みんなが好きだと思っている「笑顔」って、「ほかの人の笑顔」のこと。

 

私たちは 小さいころから 誰かの「笑顔」に励まされたり、誰かの「笑顔」に喜びを感じたりしてきたはずです。

 

『トム・ソーヤーの冒険』の著者マーク・トウェイン氏は

「自分を元気づけるいちばん良い方法は、ほかの誰かを元気づけてあげること」と言っていたそうです。

 

人を笑顔にすることで 自分も笑顔になれる・・・それが人間らしい。

 

 

50代の中盤にもなると、「人生」ってものを考えるようになりますが

「人生」って文字からしても「誰か人のために生きること」

そう思えるようになっています。

 

あなたが笑顔にしてあげたい人は誰ですか?

きっとその人があなたにとって大事な人、大切な人。

そんな大事な人を笑顔にするために生きてる・・・それが人生なんじゃないでしょうか。

 

もちろんこれは犠牲とかじゃありません  喜びです。

(母ちゃんと草刈りやってて楽しかったなぁ)

 

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご気元」で 楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 14:58 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 14:58 | - | - |
コメント
コメントする