CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 令和2年9月7日 おはようございます。「ボディビル鐵学」 | main | 令和2年9月9日 おはようございます。「ボディビル鐵学」 >>
令和2年9月8日 おはようございます。「ボディビル鐵学」

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

熊吉

 

ズシンとした低音は腹に響き

高い音は頭に響き

心地よい音は胸に響いたりします。

 

あれ? 耳で聞いているはずなのに???

 

最近 知ったことですが

人間は耳だけでなく、背骨でも音を聞いていて

高い音は延髄(えんずい)の近く、低い音は仙椎(せんつい)の近くに反響しているそうです。

(頭に近い方が高い音、腰に近づくほど低い音に反響)

 

だから低い音は お腹に響いて、高い音は頭に響いたように感じる。

 

そして、この反響は自律神経にも影響を与えていて

交感神経(活動モード)の出る胸椎(きょうつい)や腰椎(ようつい)には約250〜2000ヘルツの音が、副交感神経(リラックスモード)の出る延髄には約4000ヘルツ以上の高音が響くそうです。

 

なるほど・・・受付や電話の応対も女性の方が多いのは、声の高さが関係しているのでしょう。(女性の方が爽やか)

もし、電話かけて ぶっ太い声がしてきたら、「事件?」って思うかもしれませんから。

 

また、よく胎教にはモーツアルトの曲が良いといいます。

明るくてリズミカルで高めの音は副交感神経を刺激してくれるのでしょう。

同じクラシックでもベートーベンの運命あたりだと、効果は違ってくるはず。

 

これって とてもおもしろくて 大事なことだと思うのです。

 

健康教室でも話しているのですが

会話でも、言葉そのものより大事なのは「言い方」だってこと。

 

昨日話した、「ありがとう、幸せ、大丈夫、運がいい、嬉しい、楽しい、大好き」といったプラス言葉ですら、低い声だったり、暗い声だったり、小声だったりすると、心地よい響きにはならない。

 

元々持っている声の質もあるでしょうが

爽やかな話し方を心掛けるだけでも、周囲の印象は随分違っているように思います。

話す言葉は、相手の心と体に響くようにしましょう。

 

そうそう

普段、奥さんに「お茶」「飯」「風呂」しか言わないというお父さんたちも、いつもよりキーを上げてお願いしたら、奥さんの機嫌も良くなるかもしれません。

 

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご気元」で 楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 07:36 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 07:36 | - | - |
コメント
コメントする