CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 令和2年9月8日 おはようございます。「ボディビル鐵学」 | main | 令和2年9月10日 おはようございます。「筋肉鐵学」 >>
令和2年9月9日 おはようございます。「ボディビル鐵学」

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

熊吉

昨日は、言葉は心と体に響いているという話をしました。

 

音は耳だけでなく、背骨にも響いていて、それが自律神経に影響を与えているという話は、正直びっくり。

(頭に近い方(延髄)が高い音、腰の方(仙椎)に近づくほど低い音に反響してる)

知らないことに出会えるって ありがたい。

 

昨日の話しと重複しますが

どんなにプラスな言葉でも、たとえば「ありがとう」ですら、ふて腐れたような言い方、投げ捨てたような言い方をすれば、不快な言葉、不愉快な言葉になってしまいます。

(「なに その言い方」なんて感じで「言い方」がケンカの原因になったりするくらいです)

 

その昔、大和言葉には文字がなかったといいます

つまり話し言葉がイコール「言葉」。

 

話し言葉も 幸せと同様、人と人の間に存在するもの

大切にしたいもの・・・だから言葉遣いは心遣い。

 

(筋肉を伝える側としては、常に心掛けなくてはいけません)

 

ちなみに、ムリにキーを高くすると、ムリしているのが伝わります。

 

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご気元」で 楽しく過ごしましょう。

| 筋肉な毎日 | 07:30 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 07:30 | - | - |
コメント
コメントする