CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 令和2年10月13日 おはようございます。「筋肉鐵学」 | main | 令和2年10月15日 おはようございます。「筋肉鐵学」 >>
令和2年10月14日 おはようございます。「筋肉鐵学」

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

 

熊吉

 

「この一球は絶対無二の一球なり!」

これは、1995年、日本の天候にも影響を与える男、松岡修造氏が、62年ぶりにウィンブルドンのベスト8に進出をかけた、マッチポットにあと一本というところで叫んだ言葉。

(第一回全日本選手権大会(1922)で優勝した福田雅之助氏の言葉)

 

実は この言葉は松岡修造氏の口癖なのだそうです

いつも「この一球は無二の一球」と心がけているからこそ、素晴らしい実績を上げることができたのでしょう。

 

そこに至ることはできないにしても

 

日々の生活も

同じような日があっても、同じ日は二つとないわけで

そんな毎日を「今日は無二の日」と心掛けていれば・・・

さらには、この時も無二の今と心掛けて過ごせば

 

きっと、時間に流されることもなく

その時々を大切に、張り合いを持って過ごすことができるはず。

 

どんなに便利な時代になっても

人は 過去にも未来にも行けません。

 

自分は自分だけ、今は今だけ

自分も自分の意思も行動も存在できるのは 今だけですから。

 

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご気元」で 楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 07:29 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 07:29 | - | - |
コメント
コメントする