CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
7月10日 おばんです。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

熊吉

 

100%筋肉 POWER GATE
 

 

間が空いてしまいましたが

 

今日も「カラダのコレカラ デザイン」レッツエクササイズプロジェクトでお話しした内容を、ゆっくりご説明していきます。

 

腑に落ちた方、体が納得した方は取り組んでみてください。

 

 

 

先日まで、「姿勢が呼吸に影響を与える」という話しをしました。

 

正しい姿勢だと・・・深呼吸ができる

猫背だと・・・深呼吸ができない(口呼吸になる)

そしてタメ息がつきやすい。

 

 

呼吸は浅いほど疲れやすくなる(脂肪も燃えにくくなる)ので、猫背は要注意です。

 

 

そのほかにも

見た目が老けて見える。

思考がマイナスに働きやすい。

機敏に動けない・・・などなど、いろいろと不都合なことがあります。

 

 

意外なところでは「表情」

 

 

姿勢が悪くなると

笑顔になりにくくなるんです。

そのかわり、怒った顔や困った顔はしやすい・・・

 

 

逆に、正しい姿勢のときは

笑顔になりやすく

怒った顔や困った顔がしにくくなります。

 

 

 

正しい姿勢は

自分の心と体の健康を保つためのもの

(勢いのある姿と書きます)

 

 

心と体の健康は第一の富!

 

 

できるだけ 正しい姿勢を心掛けましょう。

 

 

 

明日も「有り難う」「ご気元」で

楽しく、丁寧にすごしましょう。

 

| 筋肉な毎日 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月9日 おばんです。

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

熊吉

 

100%筋肉 POWER GATE
 

 

自分には当たり前のことでも

世間とズレていることはあるもので

 

 

今さらながらですが

 

POWER GATEに

「冷房はありません!」

「扇風機しかない!」

 

 

夏は暑いのが当たり前だし

ずっと冷房のない所でトレーニングしてきたので

普通になってます。

 

(学校の体育館も冷房はないし)

 

もちろん暑くないかと言えば

山形は日本の最高気温のTOP20に3回も入っている県。

暑くないはずがない。

 

 

(ちなみに東北でTOP20に入っているのは山形だけ。

40℃以上を2回も記録しています(汗))

 

 

 

冷房を設置しない理由はいくつかあって

 

 

一番の理由は

 

「自然が一番だから!」

「その方がPOWER GATEらしいから」

 

夏は暑いのが当たり前

夏BODYを目指すなら

夏を体感するのが一番!

 

(体に「夏」だと気付かせる)

 

 

心地よく体を鍛えたいとう気持ちがわからなくもないけれど、自然の状態でトレーニングすると体と同時に心も鍛えられます。

 

 

 

トレーニングして汗をかいてスッキリしたい・・・という方は

ガンガン汗がかけます。(汗を拭きとるタオルの持参をよろしくです)

 

 

また、「汗をかいた方が脂肪が燃えている気がする」という方にも向いてます。

 

 

実際、夏に冷房をかけている環境より、脂肪燃焼はしやすいと思います。

(すぐ体感できます)

 

 

もうひとつの理由は

冷房を設置すると会費が上がるからです。

 

 

GYMの暑さを

一番長く体験いている私が大丈夫なうちは大丈夫でしょう。

 

50代親父に負けないで みなさん がんばってください。

 

 

 

 

明日も「有り難う」「ご気元」で

楽しく、丁寧にすごしましょう。

 

| 筋肉な毎日 | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月7日 おばんです。

JUGEMテーマ:健康

 


熊吉

 

100%筋肉 POWER GATE
 

 

今日も「カラダのコレカラ デザイン」レッツエクササイズプロジェクトでお話しした内容を、ゆっくりご説明していきます。

 

腑に落ちた方、体が納得した方は取り組んでみてください。

 

昨日は、歩き方ひとつで呼吸が変わるという話をしました。

 

(つま先の方向ひとつで、歩行時の呼吸が変わる・・・詳しくは昨日のブログで)

 

健康ドリンクを飲むより、ダイエットサプリを飲むより、自分の体を正しく使うことが大切なんです。

 

 

近年は栄養ドリンクが2,000億円

エナジードリンクも500億円の売り上げで

 

30万円以上するマッサージ器が売れ

疲れをとる寝具も飛ぶように売れているそうです。

 

昔に比べ

なにかと便利になっているはずの日本人が疲れやすいのは

 

 

健康ドリンクの本数が不足しているのでもなく

マッサージ器の台数が不足なのでもなく

 

「酸素」が足りないのだと思います。
 

 

 

「酸素不足」といっても

なにも空気中の酸素が不足しているわけではなく現代人の呼吸が浅い。

 

 

 

実は

血液中の酸素濃度は97%以上に保たれているのが理想。

でも、今は酸素濃度が95%以下の人が増加しているそうです。

 

 

わずか2%と思ってしまいそうですが、1分間完全に呼吸を止めると体内の酸素濃度は2%下がるそうなので、かなり厳しい状況。

 

まして、その状況が続けば健康に問題が出ない方がおかしい。

 

 

ちなみに

90%を切ると(急性)呼吸不全。

90%まで下がらなくても、平常の3〜4%下がれば急性の疾患を引き起こす可能性があるそうです。

 

呼吸は大切。

 

では どうしたら?

 

昨日も話をしているように

ちゃんと呼吸するには、とにかく「姿勢」が要!

 

姿勢というのは、ただの形ではなく

生きるための姿

 

その基本が足元、そして立ち方、歩き方です。

 

 

 

ちなみに

彼(か)の野口英世先生は

 「全ての病気の原因は酸素不足にある」と言っています。

 

 

姿勢が悪くなれば 呼吸は浅くなり
姿勢が整えば 呼吸は深くなる

 

姿勢は呼吸の要、呼吸は健康の要なんです。

 

  

明日も「有り難う」「ご気元」で

楽しく、丁寧にすごしましょう。

 

 

 

| 筋肉な毎日 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月6日 おばんです。

JUGEMテーマ:健康

熊吉

 

100%筋肉 POWER GATE
 

 

今日も「カラダのコレカラ デザイン」レッツエクササイズプロジェクトでお話しした内容を、ゆっくりご説明していきます。

 

腑に落ちた方、体が納得した方は取り組んでみてください。

 

 

今日は「骨格や体に合った動き方」の大切さについてお話しします。

 

 

7月3日に「歩くときは、常につま先を進行方向に向けること」と話しました。

 

視線とか、足幅とか、腕がどうのこうのは まず 置いて

とにかく、これだけは 心掛けてほしいんです。

 

「なんで?」

健康にも良くて、美容にも良くて、見た目も良いから。

 

体に合った動作をすると

体の機能は正常に働きます。

 

 

そこで、皆さんにも体験してほしいのですが

 

まず最初に

 

・つま先を真直ぐ前方に向け、足踏みをしてください(A)

 

・足踏みをしながら深呼吸をしてください

 

きっと自然に深呼吸できるはずです。

 

次に

 

・つま先の方向を少し外に開いて 足踏みをしてください(B)

 

・足踏みをしながら 深呼吸をしてください

 

おそらく深呼吸ができないはずです。

 

 

つま先が わずか2〜3cm外側にズレただけでも

呼吸がしにくくなる・・・なぜ?

 

それは体に合った動作ではないから。

(楽な歩き方だけどね)

 

 

呼吸が浅くなれば

疲れやすくなったり、太りやすくなったり

いろいろ都合の悪いことがおきます。

 

 

健康ドリンクを飲むより

ダイエットサプリを飲むより

自分の体を正しく使うことが大切・・・という話は、また明日。

 

 

明日も「有り難う」「ご気元」で

楽しく、丁寧にすごしましょう。

| 筋肉な毎日 | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月4日 おばんです。

JUGEMテーマ:健康

熊吉

 

100%筋肉 POWER GATE
 

 

今日も「カラダのコレカラ デザイン」レッツエクササイズプロジェクトでお話しした内容を、ゆっくりご説明していきます。

 

腑に落ちた方、体が納得した方は取り組んでみてください。

 

 

 

今日から 日本人的歩き方についてお話しします。

 

よく「正しいウォーキングのやり方」と言われている

腕を振りながら 大股で カカトから着地する歩き方は

どちらかといえば西洋人の歩き方。

 

日本人の歩き方は それとは違っています。

 

 

日本は元々 着物の文化。

足を前に蹴り出すような歩き方はしません(できません)。

 

 

また、腕もそんなに振りません。

時代劇を見ても、岡っ引きは大捕り物のときでも、片手に十手、片手に提灯(ちょうちん)を持って走ります。

 

侍も脇差を抑えながら移動します。

 

 

そのほか動作だけでなく履物にも違いがあって

 

西洋の靴は指先よりカカトの方が高くて

日本の履物は、草履、雪駄、足半(あしなか)、下駄もフラットなつくり。

 

 

なんで違っているのかといえば

歩き方が違っているから・・・つまり、体も 体の使い方も違っているから。

 

 

 

話しは脇道にそれますが

 

日本の剣術 剣道と 西洋の剣術 フェーシングを比較しても

足さばきがまるで違います。

 

戦術が違う(突くと切る)せいもあるけれど、踏み込み方がまるで違います。

 

 

 

日本人が日常的に洋服を着たり靴を履くようになったのは戦後からなので、まだ60〜70年ほど。

 

 

体形は和式のままなのに、服や靴だけ洋式に変わった・・・体に無理が掛かるのも当然です。

 

 

厚生労働省の報告によると

変形性膝関節症の自覚症状がある日本人は約1,000万人、潜在的な患者は約3,000万人とも推定されているそうです。

 

 

その原因が、靴や洋服のせい・・・というのではなく。

 

私たちが、自分たちの体や動作のことをよく理解せずに、動きやすいから、楽だから、便利だからということで、靴や服装を変えてしまったのも大きな原因のように思うんです。

 

 

明日も「有り難う」「ご気元」で

楽しく、丁寧にすごしましょう。

 

| 筋肉な毎日 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月4日 おばんです。

JUGEMテーマ:健康

熊吉

 

100%筋肉 POWER GATE
 

 

今日も「カラダのコレカラ デザイン」レッツエクササイズプロジェクトでお話しした内容を、ゆっくりご説明していきます。

 

腑に落ちた方、体が納得した方は取り組んでみてください。

 

 

 

今日から 日本人的歩き方についてお話しします。

 

よく「正しいウォーキングのやり方」と言われている

腕を振りながら 大股で カカトから着地する歩き方は

どちらかといえば西洋人の歩き方。

 

日本人の歩き方は それとは違っています。

 

 

日本は元々 着物の文化。

足を前に蹴り出すような歩き方はしません(できません)。

 

 

また、腕もそんなに振りません。

時代劇を見ても、岡っ引きは大捕り物のときでも、片手に十手、片手に提灯(ちょうちん)を持って走ります。

 

侍も脇差を抑えながら移動します。

 

 

そのほか動作だけでなく履物にも違いがあって

 

西洋の靴は指先よりカカトの方が高くて

日本の履物は、草履、雪駄、足半(あしなか)、下駄もフラットなつくり。

 

 

なんで違っているのかといえば

歩き方が違っているから・・・つまり、体も 体の使い方も違っているから。

 

 

 

話しは脇道にそれますが

 

日本の剣術 剣道と 西洋の剣術 フェーシングを比較しても

足さばきがまるで違います。

 

戦術が違う(突くと切る)せいもあるけれど、踏み込み方がまるで違います。

 

 

 

日本人が日常的に洋服を着たり靴を履くようになったのは戦後からなので、まだ60〜70年ほど。

 

 

体形は和式のままなのに、服や靴だけ洋式に変わった・・・体に無理が掛かるのも当然です。

 

 

厚生労働省の報告によると

変形性膝関節症の自覚症状がある日本人は約1,000万人、潜在的な患者は約3,000万人とも推定されているそうです。

 

 

その原因が、靴や洋服のせい・・・というのではなく。

 

私たちが、自分たちの体や動作のことをよく理解せずに、動きやすいから、楽だから、便利だからということで、靴や服装を変えてしまったのも大きな原因のように思うんです。

 

 

明日も「有り難う」「ご気元」で

楽しく、丁寧にすごしましょう。

 

| 筋肉な毎日 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月4日 おばんです。

JUGEMテーマ:健康

熊吉

100%筋肉 POWER GATE
 

 

昨日の続きで

「カラダのコレカラ デザイン」レッツエクササイズプロジェクトでお話しした内容を、ゆっくりご説明してみます。

 

 

「私が正しい」なんて言いません。

体で納得できた方、腑に落ちた方は継続してください。

 

それでは昨日のおさらい

 

自然に キレイになるため 健康になるための「歩き方」についてお話しします。

 

まずは

1)   靴底がすり減った靴は履かないこと

2)   できるだけ靴底は平らな靴を履くこと

3)   歩くとき、つま先は常に進行方向に向けること

(理由については、昨日のブログでご確認ください)

 

 

さらに注意するとしたら

・大股では歩かないこと

・腕を大きく振らないこと

・ヒザを伸ばしたまま カカトから着地しないこと

 

 

その理由は、体に掛かる負担が大きくなるからです。

 

 

人間が歩くとき、ヒザには体重の3倍、足には1.2倍もの負担が掛かるといわれています。

体重が60kgの人でもヒザにかかる負担は、歩くたびに180kg

 

大股で歩けば、その負担はもっと大きくなります。

 

 

また、足裏に掛かる衝撃は

通常カカトに70%、足先の部分に30%なのが

カカトから着地すると、衝撃の90%がカカトに掛かるそうです。

 

 

大股で、カカトから着地する歩き方は

カカトやヒザ、股関節に掛かる負担が大きすぎるんです。

 

 

特に、高齢の方はおすすめできない歩き方です。

 

 

大股で歩いた方が消費カロリーも大きいという話も聞きますが、どんな歩き方と比べたかによります。

 

 

もともと日本人は、腕を振って、大股で、カカトから着地するような歩き方はしていません。

 

 

自分たちの体のつくりに合った動作をすること。

それが自分の体の正しい使い方です。

 

 

明日は 日本人的歩き方についてお話しします。

 

 

 

明日も「有り難う」「ご気元」で

楽しく、丁寧にすごしましょう。

| 筋肉な毎日 | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月3日 おばんです。

JUGEMテーマ:健康

 

熊吉

 

100%筋肉 POWER GATE
「今日も筋肉に学ぶ」

 

 

今週の日曜日

新庄市の「カラダのコレカラ デザイン」レッツエクササイズプロジェクトでお話しした内容を、少しゆっくりご説明しようと思います。

 

 

私が話す歩き方は、一般に「正しい」とされているウォーキングと違っているので、「間違っている」とか「どっちが正しいの?」と言う人がいますが

 

実際にやって 体でためして

体が納得した方、腑に落ちた方を行うようにしてください。

 

なにより「自分を信じる」ことが大切ですから。

 

 

それでは、JOSANE的 自然に キレイになるため 健康になるための「歩き方」についてお話しします。

 

 

最初に、これだけ注意すればなんとかなるポイントについて・・・

 

1)   靴底がすり減った靴は履かないこと

2)   できるだけ靴底は平らな靴を履くこと

3)   歩くときは、常につま先を進行方向に向けること

 

まずは この3つ。

 

 

理由は、靴底が歪んだ減り方をしたままだと

カラダの歪みが大きくなるから。

 

それから、もともと人間の体は靴を履くことを前提にデザインされているわけではないので、できるだけ足の形に近い フラットな靴底の方が自然です。(特に日本人は)

 

それと、常につま先を進む方向に向けるのは

膝や腰に負担を掛けないため。

 

 

この3つの次に心掛けてほしいのは

 

 

大股で歩かないこと

腕を大きく振らないこと

ヒザを伸ばしたまま カカトから着地しないこと

 

 

その理由についてはまた明日。

 

 

 

明日も「有り難う」「ご気元」で

楽しく、丁寧にすごしましょう。

| 筋肉な毎日 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月1日 おばんです。

JUGEMテーマ:健康

 

 

100%筋肉 POWER GATE
「今日も筋肉に学ぶ」

 

 

今日の午前から昼は新庄市で

コレカラデザイン講座。

 

 

楽しい企画、伊與田さん、静香さん、大沼さん お疲れさまでした

 

もっと勉強して成長するので、次回も楽しみにしてください。

 

 

その後

GYMに戻り、第一回 THE男塾。

 

いや〜男前なお話ができて最高でした。

 

また、次回ご期待ください。

 

押忍!

 

 

明日も「有り難う」「ご気元」で

楽しく、丁寧にすごしましょう。

| 筋肉な毎日 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
6月30日 おはようございます。

JUGEMテーマ:健康

 

熊吉

100%筋肉 POWER GATE
「今日も筋肉に学ぶ」

 

昨日は今年一回しかない

「金29(きんにく)の日」

 

 

当初の予定通り

焼肉千山閣さんを会場に19時乾杯で

それはそれは にぎやかに宴になりました。

 

 

東京から来てくれた江藤さん

新庄市から来てくれた伊與田さん

そして時間をつくって集まってくれた みなさんありがとうございます。(総勢25人)

 

 

いつも女性のパワーとスピードには驚かされてばかりですが

 

今回も、肉を焼く・食べる・ビールを飲む・そして大笑談。

すごいPOWERを感じました。

 

 

いや〜やっぱり 筋肉もそうだけど

肉は人間を元気にする力があります。

 

 

ありがとう みんな!

 

ありがとう千山閣さん!

 

ありがとう 牛さん豚さん鶏さん野菜さん!

 

 

「金29(きんにく)の日」は筋肉大國の祭日に決定です。

 

 

 

 

明日は、新庄市でのJOSANE教室(伊與田さんお世話になります)の後に、PM3:00から男同士で明日の筋肉を語る「THE男会(ざだんかい)」を開催します。

 

夢や未来や目標

楽しく飲みながら語り合いましょう!

 

気軽に参加してください。

 

 

 

今日も「有り難う」「ご気元」で

楽しく、丁寧にすごしましょう。

| 筋肉な毎日 | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/244PAGES | >>