CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
令和2年9月23日 おはようございます。「筋肉鐵学」

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

 

熊吉

 

 

有名な徳川家康遺訓といえば

「人の一生は、重荷を負うて 遠き道を行くが如し・・・」 

 

人は誰でも それぞれに荷を負いながら

日々を過ごしています。

 

「しんどいなぁ」「難儀だなぁ」

そう思うこともあるけれど

 

軽い荷では 力は出ません

重い荷だから 力が出る・・・実はこれ ありがたいことで

 

100キロの荷を背負える人でも

50キロの荷を背負うときは、50キロの分の力しか発揮できません。

 

もし100キロは難儀だからと、50キロばかりを担ぐようになれば・・・いずれ100キロどころか、90キロ、80キロを挙げることができなくなり、最後は50キロまでしか挙げられなくなります。

 

「歩かなければ 歩けなくなく」と言われるように

「やらなければ できなくなる」のが人間の機能。

 

負っている荷を軽くすれば

それに応じて、自分の力も落ちていきます。

 

そもそも重荷とはいえ、背負う力があるからこそ 荷になるわけで

重過ぎて背負うことができない物は、荷になりません。

 

重く思えるこの荷が 今の自分の力量

負い続ければ その先に また成長があって

また ひと嵩(かさ)荷が重くなる

(成長するほど荷は増していく)

 

正に、人の一生は、重荷を負うて 遠き道を行くが如しです。

 

 

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご気元」で 楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 06:28 | comments(0) | - |
令和2年9月22日 おはようございます。「筋肉鐵学」

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

 

熊吉

 

 

効果の上がりにくいフォームでトレーニングしている人というのは、なにかに囚われている場合が多いように思います。

 

 

扱う重量に囚われていたり

メニューをこなすことに囚われていたり

過去の成果に囚われていたり

動画の動きに囚われていたり

指導する人の言葉に囚われていたり

様々な情報に囚われていたり

先入観に囚われていたり・・・

 

体を変えるためにトレーニングしているのですから

成果が上がれば正しく、成果が上がっていないなら どこかに改善点があります。

 

 

そこで、自分の体に合ったトレーニングをマスターするための「筋肉勉強会」を開催します。

 

日時:9月27日(日)午後1時30分〜3時30分

場所:パワーゲート ライフ(切添町)

内容:全員に共通する基礎「負荷」について

参加費:500円

服装:トレーニングできる服装(水分・タオルも持参ください)

 

終了後、さらに飲みながら(いつもの持ち寄り)の勉強会を開催します。

参加は自由 お楽しみに。

 

 

 

それから、同日(27日)ゴーヤや庭のお片付けを行います。

時間は9時30分〜12時00分

ご協力できる方は、受付へお声掛けください。

 

 

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご気元」で 楽しく過ごしましょう。

 

| 心 こころね 音 | 08:25 | comments(0) | - |
令和2年9月21日 おはようございます。「筋肉鐵学」

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

 

熊吉

 

 

トレーニングは、実物を見たり、動画を見たりしながら

いろいろ真似てみるのも良いけれど

真似は あくまで真似

 

「ものまね」もそうですが、いくら真似ても本物にはなれない・・・自分の本当のスタイルにはならない。

 

体は一人ひとり違います。

スクワットひとつとっても、その人の体に合ったフォーム、さらには、その時その時、その人の体の状態に合ったフォームというのがある。

 

誰かの「形」を真似るだけでは、成果がないばかりか、関節やじん帯に痛みが出たり、ケガをすることもあるでしょう。

 

トレーニングをして、体を変えるのもボディビルですが、トレーニングをして、自分の体や性格などを知るのもボディビル。

 

 

形を真似ることに意識がとらわれていては、自らの筋肉への意識が薄まってしまう分、成果は出にくい。

「真似る」は「学ぶ」の語源(真似ぶ)だといいますが、トレーニングにおいては、形を「真似る」よりトレーニングの考え方や取り組み方を真似た方が学びになるはず。

 

 

成長に早道なし

 

答えを他に求めれば 迷い

自らに求めれば 開ける。

 

どこまでも自分を追及するのがトレーニングですから。

 

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご気元」で 楽しく過ごしましょう。

 

| 心 こころね 音 | 05:44 | comments(0) | - |
令和2年9月20日 おはようございます。「筋肉鐵学」

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

 

熊吉

 

 

今朝目覚めたとき ふと

 

人の人生を織物にたとえたら

時間は縦糸(経糸)で

行動は横糸(緯糸)だな・・・

 

そんなことが頭に浮かんできました。

 

規則正しく並んでいる縦糸(経糸)に

毎日の行動や習慣が横糸(緯糸)として織り込まれていく

 

人それぞれ

糸の原料も違えば、太さも違う

模様も違えば、硬さも風合いも違う。

 

人生を100年としても

すでに半分以上織り上げたことになります。

 

熊吉

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご気元」で 楽しく過ごしましょう。

 

 

| 心 こころね 音 | 12:40 | comments(0) | - |
令和2年9月19日 おはようございます。「筋肉鐵学」

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

 

 

熊吉

 

いくら近くにあっても(いても)

見えていなければ(目を向けなければ)

気付いてなければ(心を向けなければ)

それは遠い存在で

 

いくら遠くにあっても(いても)

見えていれば(目を向けていれば)

気付いていれば(心を向けていれば)

その存在は近い。

 

 

ボディビルに限らず

人も 思いも 

何事もそうなのだと思います。

 

 

近くとも 見えていなければ 遠く

遠くとも 見えていれば 近い。

 

 

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご気元」で 楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 16:31 | comments(0) | - |
令和2年9月18日 おはようございます。「筋肉鐵学」 

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

 

熊吉

 

 

人は苦しみを知ると

喜びの 尊さ 大切さも知ります。

 

いろいろな 悲しさ、寂しさあるけれど

 

きっと

 

悲しさも 優しさに変えられる

寂しさだって 優しさに 変えられる。

 

 

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご気元」で 楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 07:38 | comments(0) | - |
令和2年9月17日 おはようございます。「筋肉鐵学」

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

熊吉

 

なにか問題が起こったとき

人はつい「誰がやったんだ」と、人を責めようとしがちですが

 

犯人捜しをするより 問題がなになのかを探しをした方がいい。

 

一番の問題点は、なにが問題なのかがわかっていないこと・・・だといいます。

それに「人を変えることは できない(変えられるのは自分だけ)」という言葉があるくらい、人を変えるなんて大変

でも、「問題」なら対処や改善方法があるはず。

 

だから 犯人捜しより 問題探し。

 

そういえば、こんなネタを思い出しました・・・

社長:うちの社員は危機管理ができていない!!

社員:いいえ、危機管理ができてるから 辞めていくんです。

・・・おあとがよろしいようで。

 

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご気元」で 楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 05:53 | comments(0) | - |
令和2年9月16日 おはようございます。「筋肉鐵学」

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

 

健康教室に通ってくれている中里さんが

山形新聞の「やましん歌壇」で何度か入選されているのを知り

お約束通り 二首 書かせていただきました。


「引き出しに 「五十年間ありがとう」 夫の残しし 最後の手紙」

熊吉

・・・ご夫婦で教室に通ってくれていたのを思い出します。

 

 

「窓越しに 霧雨見つつ 縁側に 施設に入る 姉の髪切る」

熊吉

・・・情景が浮かんできます

 

日々を大切に。

 

 

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご気元」で 楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 07:46 | comments(0) | - |
令和2年9月15日 おはようございます。「筋肉鐵学」

JUGEMテーマ:こころ

JUGEMテーマ:健康

熊吉

なんでも最初からうまくいくことなんかありません。

何度もやっているうちに、少しずつ うまくなっていく。

 

数字で言ったら、最初は全然だめでも

それが「成功10:失敗90」になり、次は、失敗90のところを改善して、「成功20:失敗80」になって、そうやって継続していれば、「成功50:失敗50」、さらに「成功80:失敗20」なんてことになっていきます。

 

よく「失敗したくない」という言葉を耳にしますが

数字のように、100%の失敗なんてありません。

(行動しただけで0じゃない。行動しなければ体験できない改善できない)。

 

だから、「失敗した」とは考えず、「小さな成功」だと思えばいい。

 

小さな成功を大きく育てていくことが継続ですから。

 

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご気元」で 楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 07:31 | comments(0) | - |
令和2年9月14日 おはようございます。「筋肉鐵学」

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:こころ

 

 

熊吉

何処の農家でも そうだと思いますが

家の畑にも 親父と母ちゃんがいろいろな作物を育ててます。

 

リンゴや柿、ブドウといった果樹もあれば

キュウリに人参に大根などの野菜。

 

小さいころから見てきたので、「当たり前」と思っていたけれど

よく考えてみれば、同じ土地(土)で、同じ太陽の陽や風や雨も浴び、同じ空気を吸っているのに、リンゴは赤く、柿はだいだい色に、ブドウは紫になって、キュウリは緑になります。

色も違えば、形も違うし、味も違えば、栄養素も違う・・・同じところに育っていながら、これって凄いこと。

(人間なら無理に教育されて、画一化してしまうところですが)

 

なぜ違うのかといえば、それは「種(たね)」が違うから。

 

人間は、いろいろな色の食べ物を食べることで、いろいろな栄養素を吸収し、心と体の健康を保ちます。

それと同じで

この地域の健康も、同じところに住みながらも、一人ひとりが違った色を持ち、味を持っていることで、維持され作られている・・・

 

私が思いつかないこと、できないことを

私ではない誰かがしてくれる

それが地域の「身心の健康」「考え方の健康」につながっていく。

 

私たち 一人ひとり 人それぞれが「種(たね)」。

 

無理に特徴を持とうとしなくても

差別化をはからなくても

自然に特性・特徴を持つようになるはず

 

人と違うことが個性ではなく

自分であることが個性だから。

 

そして

地域の可能性は、どこか遠くから来るコンサルタントが握っているのではなく、地域に住んでいる私たちにあります。
 

今日も みなさんにとって幸せ多き一日でありますように、「ありがとう」「ご気元」で 楽しく過ごしましょう。

| 心 こころね 音 | 05:51 | comments(0) | - |
<< | 4/643PAGES | >>